« ファイントラック、インナーグローブその2 | トップページ | アレスレザー、Natural Tanned Leather Keyholder その2 »

2014年1月 9日 (木)

アレスレザー、Natural Tanned Leather Keyholder

今日はちょっと趣向を変えて、キーホルダーのレビューです。

Dsc_00502
これはアレスというレザークラフトのブランドのブラス製キーホルダー
になります。
私はアレスというブランドをあまりよく知らないのですが、
小規模ながら高品質なもの作りをされているそうです。
写真ではドラッグスター400のイモビキーとチェーンロック等のキーを
普段どうりに付けたままにして雰囲気がわかるようにしました。

Img_20140109_191454
こちらが裏側で、ブランドのロゴ等が刻印されています。
非常に革らしいよさげな光沢感があって私はとても気に入っています。
ブラス製のキーリングも一つ付属していました。

革製のベルト通し部はかの有名な「栃木レザー」を使用した
植物タンニンなめしで製作されているそうです。
私は栃木レザーのベルトが以前から欲しいのですが、
なかなか手に入れる機会がないまま時間がたってしまっている
のですが、これは私が初めて手に入れた栃木レザーなのです。
私は国産ブランド信奉者なので栃木レザーという名前だけで
それがどういうもなのかよくわかっていないくせに無条件に
信用してしまっているのですがそれはそれでいいと納得しています(笑)
そんなこともあって特にお気に入りのキーホルダーとなりました。
まだ半年も使っていないのですが、それなりに折り目もついてきて
ある程度馴染んできました。
肉厚の革が使われているわりにしなやかで使いやすいところも
とてもいいです。
といってもバイクに乗るときしかベルトに付けていないのですが、
付けたときに調度いい長さになっていて歩いてもブラブラしすぎず
バイクを降りた状態でもそのままでいられてすごく重宝しました。
長さが長すぎると歩くときにキーがちゃらちゃら動いて気になるし
キーとキーがぶつかって傷になったりするのも嫌なので
私はこういった調度いい長さのものが最初なかなか見つからず
困っていたのですが、これを買ってすごく具合がいいので
今後はずっとこれを付けていこうと思っています。

« ファイントラック、インナーグローブその2 | トップページ | アレスレザー、Natural Tanned Leather Keyholder その2 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アレスレザー、Natural Tanned Leather Keyholder:

« ファイントラック、インナーグローブその2 | トップページ | アレスレザー、Natural Tanned Leather Keyholder その2 »

ツイッター

ブログランキング

ブログ村

ブログランキングドットネット

フォト
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログ村ランキング