« Motorおまけ | トップページ | 旧ダナージャパン、ウェストサム »

2014年1月 4日 (土)

NTベンジン入手

Dsc_00332
私はハクキンカイロの暖かさにはまってからというもの
燃料不足になることを恐れ(もうカイロ無しでは生活できない体に
成り果ててしまっているのです、笑)
地元のホームセンターや大きなドラッグストアを片っ端から
ベンジンを探し求めて歩き回っていたのですが、
はっきり言って地元の大手の店にはどこにもありませんでした。
あるのは染み抜き用のAベンジンばかり…
それはカイロにはとても使用できない、との情報をネットから
あらかじめ仕入れていたため私はAベンジンばかり発見してしまう
現実に打ちひしがれていたのですが、ついに地元のさほど大きくない
処方箋メインの薬局でカイロ用に使用できるベンジンを発見したのです!
最初入ってみた薬局では置いていなかったのですが、
近くの系列店なら置いてありますけどお取り置きしておきましょうか?
との優しいお言葉を店員さんからかけて頂き喜び勇んで
車で5分ほどのその系列店に駆けつけたのです(笑)

そしてついに地元でカイロ用NTベンジンをなんと2個も手に入れる事が
できました。
通販で買えば事足りるのはわかっているのですが、どこの通販サイトを
見ても送料がそれなりにかかってしまう上にたいしてお得な価格でもないので
地元でどこか置いてある店がないものかと去年の暮れからあちこち
ベンジンを探し求めてさ迷い歩いていた変人が私なのでした。

そして肝心の使用感ですが、ハクキン純正のベンジンと比較すると
若干匂いが異なるかな、という気がします。
使用に支障をきたすような臭気ではないのでこれはよしとします。
そして発熱量なのですが、なんとハクキン純正ベンジンより多い気がします。
本体を手で直に持つと、あちち、となる位に発熱しますのでフリース袋等
に入れて使用しないと低温やけどの恐れがあるくらいになります。
私は純正ベンジンもジッポーオイルも両方使用していてそれらとの比較なので
発熱量に関しては気がする、とは書きましたがやはり多いと思います。
これは野外での使用時に絶大な効力を発揮するのと同時に、
恐らく成分的に触媒反応が多く進んでいると思われるため持続時間は
純正ベンジンやジッポーオイルよりは劣るのではないかと推測されます。

まあ何はともあれ無事地元でカイロ用ベンジンが入手でき今後安心して
ハクキンカイロを使用できる環境が整ったので今日は嬉しい一日となりました。
ちなみに私はこのNTベンジンを1本598円で購入しました。
ネット等で比較すると多少高いのですが送料等を考慮するとやはり
地元で手に入るほうがいいので次シーズンもベンジンが無くなって来たら
その薬局で購入したいと思っています。

最後にハクキン純正ベンジンと並べて置いた写真を載せておきます。
Dsc_00333

« Motorおまけ | トップページ | 旧ダナージャパン、ウェストサム »

趣味」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ^^

ドラッグストアで見ないんですよね。
探しつつあるのですけど。

カイロ自体は、ネットで買っても燃料は、近くで入手したいなぁ。

参考になりますっ!!

小太郎さんこんにちは。

そうなんです、ドラッグストアやホムセンではまったく見かけません。
普通の使い捨てカイロばかり山のように陳列されているけど
ハクキンカイロやカイロ用ベンジンは一切ありませんでした。
やはり普通の人は使い捨てカイロしか買わないからお店側も置かないのでしょうか…

燃料は本当に近所でも売ってるとこがあると安心感が違います。
小太郎さんも小さめな薬局等を探してみてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NTベンジン入手:

« Motorおまけ | トップページ | 旧ダナージャパン、ウェストサム »

ツイッター

ブログランキング

ブログ村

ブログランキングドットネット

フォト
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログ村ランキング