« ダナー、5000SDF(雪上編) その2 | トップページ | ダナー、5000SDF(ビブラム1276シエラソール編) その3 »

2014年2月27日 (木)

Canon PowerShot SX510 HS

はい、今日はブーツもバイクも関係ないブログになりそうなので
あらかじめお伝えしておきます。
とはいっても間接的には関係してくるのですが、今日はブーツの
画像は出てきませんのであしからず。
というのも先日ちらっとブログに書きましたが、スマホの
カメラ機能に限界を感じてきたため、もう少しまともな画質が
撮れるカメラを物色していたのですが、中々お買い得な価格
でコンパクトデジカメが買えたので早速画質チェックがてら色々な
ものを撮影してみました。
週末にでも時間を見つけてブーツを屋外の日光のもとで撮影
してみたいのですが、それはもう少し先になります。
まずは最近のコンデジの使い方を覚えねばならないので、
おやじ年齢の私には少し時間がかかります。
今日は昼休みに大雪の残雪を撮ってみました。
20140227_122740
ぶちゃけまだ使い方がよくわかっていないので、とりあえずすべて
オートの設定で撮ってみました。
それでもスマホのカメラ機能よりは遥かにきれいな画質だと
思います。
使い方を完璧にマスターすればもっときれいに撮れると思います。
20140227_224318
これはハクキンカイロの火口をマクロ接写で撮ってみました。
こちらのほうが画質の鮮明さがよりはっきりわかるかもしれません。
ガラス繊維の一本一本がかなりくっきり判別できるので、やはり
光学レンズが付いたカメラは凄いと思いました。
もっと本格的なデジ一やミラーレス一眼なんかだったらもっと
凄い画質の写真が撮れるのでしょうが、あーゆーのはまず本体も
レンズも超高いし、使い方が難しそうで恐らく私には使いこなせない
と思ったので、2万円以下で買えてそれなりの画質で撮れるコンデジ
にしました。
まあこれでも今までのブログ画像などとは比較にならない画質の
ブーツ画像が撮れると思うので、個人的には満足です。
Dsc_0374_366
ちなみに光学ズームを最大にすると、中からこんなに長いレンズが
飛び出てきます。
光学30倍だそうです。
私は風景とかあまり興味が無いので使うかわかりませんが、
暖かくなってドラッグスターでツーリングとか行ってどこかで
よさげな風景があったら写真を撮ってみるかもしれません。
というわけで最後に無理やりバイクの話題にしたので今日は
この辺で終わりにしたいと思います。
皆さん今後のブーツ画像の画質向上にご期待下さい。

« ダナー、5000SDF(雪上編) その2 | トップページ | ダナー、5000SDF(ビブラム1276シエラソール編) その3 »

コンデジ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Canon PowerShot SX510 HS:

« ダナー、5000SDF(雪上編) その2 | トップページ | ダナー、5000SDF(ビブラム1276シエラソール編) その3 »

ツイッター

ブログランキング

ブログ村

ブログランキングドットネット

フォト
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログ村ランキング