« SHOEI J-Cruise(J-クルーズ)にPINLOCKシートを装着。 | トップページ | SHOEI J-Cruise(J-クルーズ)にPINLOCKシートを装着。その3 »

2014年9月18日 (木)

SHOEI J-Cruise(J-クルーズ)にPINLOCKシートを装着。その2

今日は晴れていたわりに風が冷たくて9月半ばにしては
かなり寒さを実感してしまう天候でした。
というわけで、冬場のヘルメット内の曇りを解消する最良の
手段として昨日、PINLOCKシートをJクルーズに装着してみたわけですが、
まだ平日でバイクに乗ることは中々できないわけで、
今日は実験としてやかんでお湯を沸かして蒸気をヘルメット内に
入れてみてどの程度内側が曇らないのか試してみました。
Dsc_1061
結果としてはご覧の通り、大成功でした。
ピンロックシート部はほぼまったくといっていいほど曇りません。
冬場は寒くて風が冷たくてシールドを上げて曇りを取るのも面倒なので、
これだけ曇らない性能があれば、かなり快適性が増すことでしょう。
正直期待以上の曇り止め性能です。
Dsc_1058
やかんの湯気がもうもうと昇っている所にヘルメットを持っていき、
無理やり曇らせたのですが、見事にピンロックシート部は曇りませんね。
これならもっと早く装着しておくべきでした。
今年の春先なんかシールドが曇ってしまって信号待ちの時
本当に怖い思いをしたものです。
Dsc_1063
シールド上部もこの通りです。
ピンロックシートの形状どおりに曇りがありません。
これなら冬場や梅雨時期にも完璧にクリアな視界が確保できそうです。
こんな凄い性能ならもっと早く付けとけばよかった…。

というわけで今日はピンロックシート性能実験をやってみました。
呼気がやかんの湯気以上に出る人なんかいないでしょうから、
これだけ曇らなければまず問題なく視界はクリアなはずです。
これからの時期は安心してバイクに乗る事が出来そうです。
ただし、いまいち休日が少なくてそもそもバイクに乗る時間を
確保することが先決なのですが…。

« SHOEI J-Cruise(J-クルーズ)にPINLOCKシートを装着。 | トップページ | SHOEI J-Cruise(J-クルーズ)にPINLOCKシートを装着。その3 »

バイクグッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SHOEI J-Cruise(J-クルーズ)にPINLOCKシートを装着。その2:

« SHOEI J-Cruise(J-クルーズ)にPINLOCKシートを装着。 | トップページ | SHOEI J-Cruise(J-クルーズ)にPINLOCKシートを装着。その3 »

ツイッター

ブログランキング

ブログ村

ブログランキングドットネット

フォト
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログ村ランキング