« 旅の記録画像集その一 | トップページ | SHOEI J-Cruise(J-クルーズ)にPINLOCKシートを装着。その2 »

2014年9月17日 (水)

SHOEI J-Cruise(J-クルーズ)にPINLOCKシートを装着。

非常に今更ですが、愛用中のジェットヘルメットのJクルーズに
ピンロックシートを装着致しました。
もうJクルーズを買ってから一年も経つので、かなりなぜ今更、
という感が大いにしてしまうのですが、
今まではシールド内側の曇りを気にするほどの距離を走る技量も
余裕もなかったのですが、そろそろ慣れてきて一日に200キロ以上
走るような日もあり、そろそろ真剣にシールドの曇り対策をせねば
いかんかなぁ、と思い立った次第なのです。
Dsc_1047
まあこんなかっこいいっぽいパッケージで売られているわけですが、
バイク用品店などにも普通に売られているし、
ネットなどでもごく当たり前に売られているので
(価格はちょっとお高いですが、これは3000円弱でした)
特に珍しい品でもなければベテランライダーの方などは
とっくに導入されているであろう品なのですが、
私のような免許取得後一年の一年坊主にはちょっと興味深い
品であったりするわけです。
実際冬場や雨天など、シールド内の曇りで信号待ちしている時など
前方が見えなくなって困った経験は私でもありました。
信号が青に変わって発進する際に曇っていて前が見えないなど
けっこう怖い思いもしました。
走り出せば走行風が入ってきて曇りは取れるのですが、
真冬などは停車中に呼気でかなり曇るので、
以前からどうしたものかと悩んでいたものです。

Dsc_1053
というわけで早速Jクルーズのシールドに取り付けてみました。
このシールドはワンタッチで簡単に取り外しができるので、
本当にメンテナンスが楽です。
外せば内側も外側もきれいに拭いて走行中に付着した虫汁(!)も
掃除できるのでとてもいいです。
傷が付かないようにエクスペリアタブレットの保護シートに付いてきた
めがね拭きみたいな柔らかい布ウェスで拭いたらとてもきれいになりました。

Dsc_1039
Jクルーズのシールドにはピンロックを装着するためのピンが最初から
装備されており、ピンロックの端っこの切りかきをピンに合わせて
はめ込むだけなので、装着そのものも比較的簡単でした。
スマホやタブレットの保護シートを貼るときみたいにホコリやら
気泡やらに注意するのかと思ったら、さほど気にすることもなく
すんなりはまったので気が抜けました。
ピンロックの周囲にはシリコン状のシールが貼り付けてあり、
それによりシートとシールドの間に空気の層を作って気温差や湿度から
くる曇りを防止する仕組みなのです。
スプレー等のケミカル剤で曇り止めのものも各社から出ていますが、
効果の持続時間や曇りの防止性能に難がありそうで、
やはりお高いですがピンロック対応のヘルメットにシートを装着するのが
私のような初心者には間違いが無いように思われます。

というわけで、今度の休みにバイクに乗ったときにピンロックの
効果を試してみたいと思っております。
さっき呼気を吹きかけてわざとシールド内を曇らせてみましたが、
確かにピンロック部にはまったく曇りが付きませんでした。
これではバイクに乗る楽しみがさらに増してしまって乗りたくなって
仕事のやる気がさらに減少しそうで困ったものです。

« 旅の記録画像集その一 | トップページ | SHOEI J-Cruise(J-クルーズ)にPINLOCKシートを装着。その2 »

バイクグッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SHOEI J-Cruise(J-クルーズ)にPINLOCKシートを装着。:

« 旅の記録画像集その一 | トップページ | SHOEI J-Cruise(J-クルーズ)にPINLOCKシートを装着。その2 »

ツイッター

ブログランキング

ブログ村

ブログランキングドットネット

フォト
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログ村ランキング