« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月28日 (土)

本日の更新はお休みします…

本日は体調不良のため、無念ですが更新はお休みします。
どうも花粉が飛び交い始めたせいか、咳や偏頭痛が出始めました。
空気も乾燥しきっていてよくないですね。
こんな日はおとなしくしていたほうが良さそうです。


本日の「」画像。
20141110_26
「神」江頭2:50先生を私は崇拝しています。

2015年2月27日 (金)

健啖隊ステッカー入手!

今YOUTUBEで最も熱い、驚愕的面白さの動画をアップしている
健啖隊 ですが、実は密かにグッズも販売しているのです。
(視聴者の方々ならご存知ですが)
私は憧れの垂涎の品、健啖隊公式ステッカーをついに入手致しました。
Dsc_2254
どうですか、この動画冒頭のぺろりマークを見事に再現したステッカー!
ステッカー素材は耐候性で5年間屋外でも持つという素晴らしい出来栄えです。
私はどこにこれを貼るかまだ迷っていますが、
これさえ貼れば私も健啖隊予備役の仲間入りができるやもしれません。
Dsc_2255
ステッカーには隊長の一言メモが添えられており、
隊長の人柄と心意気が感じられ感激いたします。

というわけで、とにかく面白い動画なので釣りや猫やアウトドアに
興味がある方は是非視聴しましょう!
そしてその面白さをどんどん広めていこうではありませんか!

2015年2月26日 (木)

「YZF-R25 ABS」ついに契約!(納車は二ヶ月先)

Dsc_2192
実は先週末のこんな天気の日に、
Dsc_2199
こんな看板の店に行き、
Dsc_2198
こんな犬がいる店内で、
Dsc_2252
こんなファイルに入った、
Dsc_2253
こんな紙を受け取ってしまいました。


ついにYZF-R25 ABSが私の元へとやってくることが正式に決まったのです。
もう手付け金も入れてきたので確実に契約完了です。
値引きは2万ちょっとだけでしたが、ETCを機器+セットアップ+取り付け
を無料にしてくれたので実質そこそこの値引きにしてくれたんだと思います。
この明細にはのってませんが、リアキャリアも付けてもらう予定です。
ちょうどワイズギアから出たらしいので、やはり荷物多めな私は
リアキャリアは必須だと思うのです。

というわけで、発売は4月20日、納車はなんとか4月中にしてくれる
予定になっておりますが、慣らしもあるのでGW前には何としてでも
納車して頂きたいものです。
オプション色々つけて貰うので4月20日当日納車はなんか無理そうですけどね。

というわけであと二ヶ月、期待しつつ準備に取り掛からねばなりません。
住民票をまず取得してお店に持っていかねばなりませんからね。

しかし早く乗ってみたい!
Yzfr25_main
(ちなみに私が買ったのは黒です)

2015年2月25日 (水)

レッドウィング 8105 ワークオックスフォード MAIZE ABILENE ROUGHOUT その3

今日はちょっと本格的に過労が限界気味なので、
画像メインでいきたいと思います。
ちょっと文章を脳からひねり出す余裕はなさそうです…。

Dsc_2226

Dsc_2212

Dsc_2211

Dsc_2222
スエードってやっぱり表革にはない独特の雰囲気があっていいですね。
傷にも強いし仕事で履くにはけっこういいんじゃないかって思います。

というわけで今日は本当に画像だけで更新致しました。

2015年2月24日 (火)

MOTOFIZZ シートカウルバッグ MFK-109をDS4に装着。その2

今日は先日ドラッグスター400に装着したモトフィズのシートバッグの
収納性を画像で紹介します。
そろそろ暖かくなりつつあり、バイクシーズン到来間近という感じに
なってきたので今年こそがっつり乗りまくるためにもバイクの装備に関しては
余念無く準備しておかねばならないのです。

Dsc_2201
中はこんな状態になっています。
画像で中に入っているのはパワーエイジの防風インナーを折りたたんで
収納バッグに入れてあるものです。
某ユ○○ロのULダウンなども収納バッグが付属しているので、
こんな感じに小さくなるので充分このシートバッグにも入れることが
できると思います。
そして画像の通り、まだ余裕があるのでさらにグローブなどもまだまだ
入りますし、タオルとかティッシュとか折りたたんだマップとかも
色々入りそうです。
このシートバッグはバイクから降りたらすぐ手に届く位置に装着しているので、
何かと出し入れが多いアイテムの収納にとても便利だと思います。

Dsc_2204
開けた蓋にはジッパーポケットがあり、中にレインカバーを収納できます。
レインカバーではなく小銭とか落としたら困るものを入れておく
ことも出来、なおかつ蓋には両サイドにベルトがあって下にガバっと
開いてしまわないようになっているので安心です。
あとバッグ内部はウレタンで衝撃吸収性も多少はあるので固いものや
ナビなどを入れておいても大丈夫そうです。

Dsc_2210
蓋を閉めたところですが、腰に当たる部位にはメッシュパッドが
はってあるので違和感無く運転できます。
あと、バッグをシートから外して持ち歩く際に使うグリップも
付いているので便利です。
そのグリップ部の両側には不意の落下を防ぐためのセーフティベルトも
付いていて車体に通しておけてこれも安心です。
モトフィズは本当に価格的にもこなれていて機能性も充分で
良い製品が多いですね。
私はR25にはリアキャリアを付けて大型のツーリングバッグを装着する
予定なのですが、それもモトフィズのを買う予定です。
ナイロン製で高級感ありませんが、耐久性や機能性は抜群なので
取りあえずモトフィズ買っておけば間違いないと思うのです。

というわけで今日はシートバッグを真面目にレビューしてみました。
私のところもようやく日中は気温が10℃を超すような日もやってきたので
そろそろ本格的にバイクの準備に取り掛かろうと思っています。
去年の天候不順続きであまり乗れなかった切なさを今年は思う存分
晴らしたいと意気込んでいるのです。

2015年2月23日 (月)

レッドウィング 8105 ワークオックスフォード MAIZE ABILENE ROUGHOUT その2

さて今日はワークOX8105画像の続きです。
今日は仕事が忙しく脳が疲れて痺れているため画像メインでいきます。

Dsc_2219
私はイスに座って仕事しているのですが、イスの足にブーツが当たるので
そこだけ特にすれたり汚れます。
いわゆる安物のオフィスチェアなんですが、そのイス自体がけっこう
汚いためブーツも汚れるという悪循環です。

Dsc_2224
サイドもすれて白っぽくなっている部位がありますが、
それなりにアジっぽくなったので気にしません。
これくらいのスレがあったほうがワークブーツっぽくていいです。

Dsc_2220
甲にもシワやアタリが出て完全に足に馴染みました。
インソールも沈んで完全に足型です。
ここまでくるとレッドウィングのグッドイヤーウェルトが完璧な性能を
発揮し始め、履き心地が素晴らしくなるのは言うまでもありませんね。

というわけで今日は画像メインで更新しました。
もうそろそろリペア&カスタムに出した8106二足が戻ってくるので
対比画像も撮ってみたら面白いかもしれません。

2015年2月22日 (日)

MOTOFIZZ シートカウルバッグ MFK-109をDS4に装着。

昨日は良く晴れたのでブーツの撮影も行いましたが、
ちょとだけバイクにも乗ってきました。
YZF-25の試乗はできなかったのですが、ちょっと用事もあったので
行きつけのバイク屋さんにDS4で行ってきたのです。
で、天気も良かったので先日購入したモトフィズのシートバッグも
きちんとベルトで固定してDS4に装着してみました。

Dsc_2193
知り合いにこの画像を見せたら「似合わない」、と酷評されましたが、
私個人的にはそれほど悪くないんじゃないかと思っております(笑)
何より収納が増えた事による便利さには代えがたいのです。

Dsc_2194
でかいツーリングバッグもいいですが、コレ位の多きさだと
重量バランスも気にしなくてすむので乗っていて違和感はまったく
ありませんでした。
調度腰の位置にバッグが当たるのですが、パッドがバッグに付いているので
それも乗車していて気になるような心配はありません。

Dsc_2196
後ろから見るとこんな感じですが、タンデムシートにぴったりの幅で
ずれたりすることもなさそうです。
中にはグローブとかちょっとした小物類、タオルとか着替えのシャツ
なんかも入ります。
決して収納力は大きくないですが、位置的に降りたらすぐ開けられる
所にあるバッグなのでコンビニ等に立ち寄った際にグローブをすぐ
仕舞えるのでとても便利でした。

Dsc_2250
流線型のバッグなので確かにバイクのリヤと一体感はある感じがします。

Dsc_2251
ベルトでもフックでも固定できます。
汎用性は高そうなのでYZF-R25にもこれと同じものを付けてみようかと
思っています。

というわけでようやくちゃんとバイクに固定した画像を撮ることができました。
やはり週末に晴天だと気分的にもネタを仕込むのにもいいですね。
雨とか雪とかは週末は禁止して欲しいです(笑)

2015年2月21日 (土)

レッドウィング 8105 ワークオックスフォード MAIZE ABILENE ROUGHOUT

今日はかなり久しぶりに気温が10℃を超え、とても暖かく過ごしやすい
日になったので、外でブーツの撮影を敢行いたしました。
というか、本来はYZF-R25の試乗をしたかったのですが、
なんとも残念なことに試乗車が貸し出されていてショップに
一台も無く、しかたないので試乗は諦めブーツの撮影をしていたのです。

Dsc_2228
というわけで久しぶりにブーツ画像です。
タイトルにもある通り、ワークOXの8105です。
トウモロコシ色のスエード革です。
普通のベージュスエードよりもかなり黄味が強く雰囲気も異なります。
数ヶ月前にセールで購入して主に仕事用で履いていました。
最近は雪ばかりであまり履いていないのですが、
暖かくなったらまたメインで履きだすでしょう。
数ヶ月はいたのでもうほぼ完全に足に馴染みました。

Dsc_2227
仕事で履くので汚れもけっこう付いていますがあまり気にしません。
一応買った直後にスエードカラーフレッシュを吹いてあるので多少の防水
防汚効果はありますが、ほとんど晴れた日しか履かないので防水効果が
どれだけかはあまりよくわかりません。
ただ手を洗ったりしてはねた水滴がブーツに落ちてもよく弾くので
効果は確かにあるようです。

Dsc_2225
しかし数ヶ月はいた位が調度良い感じで薄汚れてきていて
アジがあっていいですね。
新品状態はどうしようもなく趣に欠けるのでこれくらいの状態を
キープしていきたいものですが、仕事で履くので無理でしょう。
まあソールが減ってリペアする際には丸洗いしてもらうのでいいんですが。
しかし私は表革のメイズマスタングのワークOXも履いているんですが、
やっぱスエードだとかなり雰囲気が違いますね。
黄色いスエードって仕事で履くにはちょっと派手かな、と思ってましたが
意外にスエードは仕事で着てるツナギにも違和感なくて重宝しています。
傷にも強いしやっぱスエードはいいですね。

というわけで久しぶりにちゃんとしたブーツ画像でブログ更新を
頑張りましたので、自分を褒めてあげたいと思います。
あとマウンテンライトの画像も撮ったのでぼちぼち更新していきたいと思います。


2015年2月20日 (金)

本日の更新もお休みします… その3

明日は天気が良さそうなので、ドラッグスターに付けるシートバッグや
まだ撮影していないブーツも画像を撮りたいし、YZF-R25の試乗にも
行きたいし、色々やりたいことがたくさんあって大変です。

というわけで、早めに寝て睡眠確保が急務ですので、
本日の更新もお休みします…。

本日の画像
Screenshot_20150220004517
私がスマホやタブレットで愛用している「ぬこバッテリー」の中でも
特に気に入っている画像がこちら、ぬこざむらいです。
もう最高にかっこいいです。

2015年2月19日 (木)

本日の更新もお休みします… その2

昨日に引き続き、本日も更新はお休みという不甲斐ない事態に
陥った事を自分にお詫びしたいと忸怩たる思いです…

最近どうも更新が停滞気味でいけませんね。
寒くて雪が多くてネタを仕込む余地が無いというのも一因ですが、
健啖隊の動画やメンタリストのDVDが面白すぎる、というのも大きな
要因を占めていると他責にする自分が情けない今日この頃です。

というわけでせっかく見に来てくれた方がいたら申し訳ないのですが、
今日も更新はお休みです。

本日の画像
Dsc_2185
昨日と似たような画像ですがダナーライトです。
黒ばっかり履いていますが、実はまだ一回も履いていない
ブラウンも秘蔵してるんです。
いつか履くこともあろうかとダナー買収前に買っておいたんですが、
冬場はこのブラックとマウンテンライトがあるのでまだ当分は履く機会は
訪れそうもありません。
新品状態でつまらないのでブラウンのは画像は載せません…。

2015年2月18日 (水)

本日の更新もお休みします…

今日は午前中にまたしても猛吹雪になったかと思いきや、
午後になったら普通に晴天、という目まぐるしく天候が激変する
おかしな一日でした。
こういう日はなんだか気持ちも落ち着かなくなります。
今週は土日続けて休めるため、なんとか週末には晴れて欲しいものです。
ドラッグスターに付けたバッグの写真もとりたいし、YZF-R25の
試乗にも行きたいのです。
それにはとにかく道路が乾いてくれないとどうにもなりません。
というわけで週末の晴天を祈願しつつ、
本日の更新はお休みして早めに風呂入って寝ます。

本日の画像
Dsc_2182
先日も載せたダナーライトブラック。
足にぴったり吸い付いて厚手の靴下を履いているかのような履き心地。
冬場にコレがあればほぼ最強の安心感です。

2015年2月17日 (火)

MOTOFIZZ シートカウルバッグ MFK-109をDS4に乗せてみた。 その2

Dsc_2191
うっかりしていてモトフィズのシートバッグ画像がまだあったことに気づきました。
こっちの角度から見ても中々違和感なく納まっている気がします。
これにタンクバッグも装着すれば、かなりの収納力ではないでしょうか。
マグネットでの装着なので傷が付きそうでタンクバッグは常用していませんが、
面積のでかいドラッグスターのタンクにはタンクバッグがけっこう安定して
装着可能です。
今週末にシートバッグとタンクバッグを両方付けて画像を撮影してみる
予定ですが、サイドバッグと合わせて4つもバッグ付けたら見た目的に
どうなのか、自分でもちょっと気がかりではあります。
それでもすでにサイドバッグには雨具やら工具やら予備のグローブやらタオルやら
色々入っていて出先で増えた荷物などはほとんど入る余地が無い
状態なので、少しでも収納力をアップさせる事はけっこう重要なのです。
そういえばパンク修理剤も入れてあるんでした。
私はそういうの常に持ち歩かないと気がすまない心配性で
面倒な性格なので、どうしても荷物が増えてしまうのです。
実際に使う機会はほとんどないんですけどね。
でも去年は急激に気温が低下した時とかに防風インナーをサイドバッグに
入れておいて助かったことがありました。
小さく折りたためるパワーエイジの防風インナーですが、
あると無いとでは体感温度がまったく違いました。
そういうこともあり、バイクの収納は多いに越したことはないのです。

というわけで、今週末こそはなんとか晴れてくれることを祈願しつつ、
今日の更新とします。
最近は週末にまともな気候だったためしがないので、今週こそは
なんとかバイクに乗れる気温になってくれることを願います。
てるてる坊主でも作ろうかと思うくらいです。

2015年2月16日 (月)

本日の更新もお休みします…

健啖隊の動画が面白すぎて、ダラダラと見ていたらこんな時間に
なってしまいました。
この動画を見ていると釣りがしたくなってきますが、
釣りは気力体力ともに必須な上に道具にお金もかかりそうなので
躊躇してしまいます。
そうなると余計に動画を見て釣った気になって自己満足するという
お手軽な欲求を満たしてくれるこの動画がさらに面白く感じてくる
という好循環なのです。
あと釣った後の調理と食事シーンが面白いのですな。
見事な捌きっぷりと美味しそうに釣った魚を食べる、というのは
見ていてこちらも楽しくなってきます。
(私は魚は捌けないし、生魚を触るのも苦手だし、釣りの生餌もあまり
触りたくないというだらしなさですが)

というわけで今日の更新はお休みします…。

本日の画像。
Dsc_2183
猛吹雪だった日曜日に久しぶりに履いたダナーライトブラック。
シューレースをグリーンに換えてあります。
なんとなく新鮮な感じです。


2015年2月15日 (日)

MOTOFIZZ シートカウルバッグ MFK-109をDS4に乗せてみた。

今日は朝から最悪の猛吹雪でどうなることかと思いましたが
午後から日差しが出て少しほっとしました。
私は今日は当番で仕事だったため、朝から一人寂しく出社して
仕事をこなしておりました。

まあそんなことはどうでもいいのですが、今日は日曜ということも
あり定時で速攻帰宅したわけですが、17時を過ぎてもまだだいぶ
明るい状態だったので(日が長くなりました)届いていたモトフィズの
シートバッグをドラッグスター400のタンデムシートに乗せてみました。
装着しました、ではなく乗せてみました、というのはあまりにガレージが
寒くてシートを外してベルトできちんと固定するだけの余裕がなかった
ので取りあえずシートに乗せてみて雰囲気だけでも確認したかったからです。

Dsc_2187
どうでしょう、けっこう違和感無く装着できそうな気がします。
左右のサイドバッグだけでは収納が足りなくて不便だったので、
これで多少が荷物が多く積めそうです。
本当はリアキャリア付けてホムセン箱でも縛り付けたらいいのでしょうが、
安定感悪そうだしあまりに見た目がよろしくないのでやめました。
でもこれならドラッグスターのフォルムにマッチしていてさほどかっこ悪く
ないと思います。

Dsc_2190
といってもまだ日中でも寒くてバイクに乗れる季節ではないのですが、
乗れない時にこそこういったグッズで乗れないフラストレーションを
解消するのもいいんじゃないでしょうか。
しかしこれ思った以上にぴったりタンデムシートに乗っかっていますね。
サイズがぴったりです。やはりモトフィズの製品は使い勝手がいいですね。
私はタンクバッグやドリンクホルダーもモトフィズを使っていますが、
どちらもとても重宝しています。
価格もそれほど高額ではないわりにちゃんとしっかり作ってあって
好感が持てる品です。

というわけで、今度の土日にでももう少しちゃんと装着して明るい
日中に全体像を撮影しようと思います。
しかし最近雪が多いですけど、暖冬だの温暖化だのどこの世界の
話なんだ?という感じですね。
一日の最高気温が2℃とか3℃とかでも普通な私の住む田舎は
温暖化はありえません。
うっかり凍結させてしまって破裂した二階の水道管すらまだ修理
してない位ですから(泣)

2015年2月14日 (土)

ストームクッカーSのフライパンでシイタケのバターソテー。

今日は昨日降った雪のせいで早々にR25の試乗を諦め、
朝から散髪や通院を済ませました。
何しろ昼近くなってもキッチンの室温が1.9℃とかいう恐ろしい寒さ
だったので何もかも諦めざるを得なかったのです。

そうこうしているうちに何故か突然シイタケが食べたくなり、
ベーコンと一緒に買い込んできてバターソテーを作りました。
私は生シイタケが大好物なので、時々無性に食べたくなるのです。
バター炒めにしたり、スープに入れたり鍋にしたりととにかく美味いです。

Dsc_2180
多めのバターでソテーして醤油をかけます。
もうこの時点で美味いことが確定です。

Dsc_2179
下手な焼肉やステーキより100倍美味いことこの上なく、
ヘルシーでダイエットにも貢献してくれる素晴らしい食材です。
メスティンで炊いた熱々のご飯と食べると至福の食卓です。
このストームクッカーのフライパンは小さめなので、
シイタケ4コをソテーすると調度いいサイズ感です。
目玉焼きとかにも調度いい大きさです。
私の使っているのはブラックバージョンでノンスティック加工なので
こういうオイリーな料理をやっても洗うのが楽です。
暖かくなったらキャンプツーリングに持っていって野外でこういう
料理を食べてみたい、それが今年の目標なのです。

というわけで明日は仕事なので、YZF-R25の試乗はまだ先に
なってしまいましたが、このままでは試乗する前にABS版の発売が
決まってしまいそうなのでちょっと焦ってきています。
出たら速攻予約して早めに慣らしを終わらせねば5月のシーズン
に間に合わなくなりそうで不安なのです(笑)


2015年2月13日 (金)

また週末に雪です…

明日こそはYZF-R25に試乗に行こうと思い意気込んでいたら、
夕方から雪がちらつき始めました…。

車のボンネットやガラスが真っ白になるくらい積もってしまいました…。

またしても明日は試乗できそうにもありません…。

もう何もかもやる気が失せ、テンションどん底です…。

なぜ週末にばかり雪が降るのでしょうか…。

…。

Screenshot_20150203135448

2015年2月12日 (木)

本日の更新もお休みします…

Screenshot_20150116221650
私はスマホやタブレットで「ぬこバッテリー」をこよなく愛用しているのですが、
今の私の気分を完璧に表現し尽している画像がこちらです。

昨日の祝日の翌日だったためか、今日は昼休みもほとんど
取れないくらい忙しく、疲労困憊してしまいましたので、
ぬこバッテリー画像のみで更新はお休みさせて頂きます。

もう20代30代のころのように一日中全開でバリバリ働くなんて無理は
利かないのです…。

2015年2月11日 (水)

メスティンでぶた丼。

今日は午後から暖かくなりそうだったので、YZF-R25の試乗に
でかけようと意気込んでいたのですが、ショップに電話して聞いてみたところ
急遽R25は慣らしも兼ねて代車として貸し出してしまって週末まで
戻ってこない、との悲しい返事でした…。
ようやく気温が上がって試乗もできそうかなと思っていたのに
とてつもなく残念無念でしたが、バイクが無いのでは仕方ありません。

そういうわけで今日は引きこもって一日DVDばかり見ていました。
前にBDで手に入れたターミネーター4をまた見ていたのですが、
やはりBDは画像が綺麗だし音も迫力あるし違いますね。
最近は海外ドラマばかり見ていて映画など久しぶりに見たので
なんとなく新鮮に感じたのでそう思ったのかもしれません。

というわけで今日はバイク画像は何もありません…。

仕方ないのでメスティンでぶた丼を作りました。
Dsc_2180
ボリュームたっぷりで中々美味しそうにできました。
しかし国産豚は脂身にまで甘みがあってやはり美味しいですね。

というわけで何とか今月中には試乗してきたいのですが、
週末日曜日は仕事だし、いったいいつになったらR25に乗れるのでしょうか…

2015年2月10日 (火)

本日の更新はお休みします…

今日はどうしようもなく疲れて眠気が限界値を超えたため、
更新はお休みいたします。
Screenshot_20150122212037
明日は晴れたらYZF-R25の試乗に行ってきたいのですが、
気温次第なのでどうなることやら…。

2015年2月 9日 (月)

ラージメスティンでカレイの煮付け。

今日はまたしてもメスティンとストームクッカーで飯を作った画像です。
昨日は寒くて外出する気にならなかったため、
冷蔵庫の中にあるものだけで飯を作ったのです。
Dsc_2182
ラージメスティンでカレイの煮付けです。
大き目のカレイの切り身がちょうど二つ入って便利でした。
これは冷凍庫に入れっぱなしになっていた切り身があったので、
残り物のすき焼きのタレで作りました。
超簡単なわりにそこそこ美味しくできるのでおススメです。
脂の乗ったカレイはトロトロですぐに食べてしまいました。
Dsc_2183
イナバの缶詰、とり大根で作った炊き込みご飯です。
ノーマルメスティンで炊き込みご飯やると本当に美味いです。
とり大根缶だけだと味が薄いので少し麺つゆを入れると完璧です。
電気ガス使わないで固形燃料たった一個で作れる防災メニューですよ。
食べ終わったら洗うので水道は必須ですけどね。
Dsc_2184
締めはストームクッカーのソースパンで作ったたまごスープです。
ガラスープとしょうゆとネギとたまごだけあればすぐ作れます。
ネギの代わりに白菜とかニンジン大根でもいいです。
真冬の必須メニューです。
鍋と器が兼用になるので洗い物が少なくてすむので楽です。
ノンスティックなのでさらに洗うのが楽です。

というわけで今日は昨日の夕食画像でした。
しかし最近は休日トランギアばっか使ってる気がします。

2015年2月 8日 (日)

中華そば丸木屋の定番、中華そばにネギ乗せトッピング。

昨日は仕事だったため、帰りがけにまたもや丸木屋さんへ
ラーメンを食べに行ってきました。
最近はメスティンやストームクッカーでの自炊にはまったせいで
外食する機会がかなり減っているのですが、やはり自分では絶対に
作れないであろう無化調の本格ラーメンが食べたくなってしまうのです。
しかしこういうラーメン屋さんって毎日スープを作るんですよね、
相当な労力がかかると思います。
毎日食材から出しとってスープ作ってチャーシュー焼いて自家製麺
やって、私は絶対ラーメン屋にはなれそうもありません…。

Dsc_2178
やはりラーメンはプロに任せて我々は食べる事に専念するのがいいでしょう。
今回は中華そば並に煮たまごとネギをトッピングしてみました。
最近空気が乾燥していて喉がちょっとやばいし、あちこちでインフルエンザが
蔓延しているらしいので、ネギパワーを充填するのです。
まあ私は予防接種受けてあるのでそれほど感染の恐れはありませんが。
うちの会社はインフルの予防接種に補助金出してくれるので
毎年シーズン前には打つようにしてます。

Dsc_2179
そしてこれも定番のチャーシュー丼です。
ものすごく美味しいのでいつも注文してしまうのですが、
食べた後のメタボに対する罪悪感が若干心配です。
が、そういう不安をかなぐり捨ててでも食べたくなってしまう
美味しさなのがいけません。
でも濃い目のタレにからめてあるチャーシューの香ばしさがもう
たまらない上にゴマがふってあって食欲と煩悩を刺激しまくる美味さ
なので私のような意志薄弱なアラフォーには抗う術などあろうはずも
ないのです。

というわけで今日も美味しいラーメン画像でした。
実物は画像以上に美味しいので是非食べに行きましょう。

2015年2月 7日 (土)

ハクキンカイロにおける、ベンジンの考察。その2

昨日は私個人の信仰の深さ故に若干理性を欠いた更新と
なってしまいましたので、一昨日の続きを改めて今日行いたいと思います。

四位
ジッポーオイル
こちらは発熱量、持続時間、ともに純正に近い性能かと思われます。
臭いも純正よりは若干マイルドな気がします。
そしてこのジッポーオイルの最大の特徴かつメリットは何といっても
その入手性の良さにつきるでしょう。
ほとんどのコンビニやホムセン、スーパー等で手に入れる事が可能です。
ジッポーのフリントや100円ライター、ヤニ取りパイプ等と併売して
売られているので目にする機会も多いと思います。
出先でベンジンが切れ、ハクキンカイロが冷えてしまっても
焦ったり狼狽したりしなくてすむというのは大きなメリットです。
私も会社のデスクに小缶を一つ常備しています。
しかし、その入手性と相反するデメリットはやはりその価格でしょう。
はっきり言って高いです。
ジッポーライターに注油するだけなら大して減らないのであの価格でも
納得できるでしょうが、ハクキン等の触媒カイロでの用途としては
あまりに高額でちょっと注油を躊躇してしまう感じです。
Dsc_2180
これは355ミリリットル入りの大缶ですが、だいたい600円前後で売られています。
ハクキンカイロで使用していたら1週間持たない程度の量でしょう。
あまりにコスパが悪すぎますので、やはりジッポーオイルは出先での
緊急注油用として考えたほうが無難です。

五位
NTベンジン
これは昨年数本購入して使ってみて、正直使い勝手が微妙
だったので今では売っているのを見かけても買うことはまずありません。
時々売っているのをみますが、価格も700円以上とかで購入する
だけのメリットが一つも見出せません。
特徴としてはまずその発熱量があまりに大きすぎて爆熱すぎて
使いにくい、その上爆熱故に持続時間が短い、ということでしょう。
ものすごく寒い日とかはいいかもしれませんが、ポケットに
入れたままにしておくと熱くなりすぎてフリース袋に入れてあっても
熱くて触れないという場合が多いです。
最近使っていないので記憶が曖昧ですが、臭いは純正と同等か
ややマイルド、という感じだったと思います。
入手性もさほど良いわけでもなく価格が安いわけでもなく、
あまり積極的に購入したくなる理由が見出せない残念なベンジン
と言えるかもしれません。
ただ、これはかつてナショナルが販売していた円形の触媒カイロの
純正扱いのベンジンと記載があり、ナショナルカイロでの使用であれば
もっと性能を発揮してくれるベンジンなのかもしれないですが、
私はあいにくナショナルカイロなど持っていないので詳細はわかりません。
(私が子供の頃は祖母が円形のナショナルカイロをよく使っていた
のを覚えています。乾電池で着火していたのが子供の頃の自分には
興味深かったです。確か当時もベンジンは臭いなぁ、などと感じたのを
覚えています。)

というわけで、私がこれまでに使ったことのある便人類、いや
ベンジン類をまとめてレビューしてみました。
まだほかにも色々ハクキンカイロに使えるものはありますが、
取りあえずこの中で価格と入手性を鑑みてよさげなものを
使っていけばまず間違いは無いと思います。
100円ショップ等で売られているライターオイル等でかなりコスパ
に優れたものなどあるようですが、私の住む田舎町にはダイソー
しかありませんので、試してみる事は残念ながら叶いません。

取りあえずこの更新ネタがハクキンカイロを愛用されていてベンジンの入手に
悩んでおられる方の参考になれば幸いです。
一人でも多くのハクキンカイロ常用者が増えてくれる事を願ってやみません。

2015年2月 6日 (金)

江頭2:50のピーピーピーするぞ!第191回配信開始!!!

本日は私の原理主義的信仰の全て、森羅万象の何よりも深く
激しい宇宙的信仰の対象である「神」江頭2:50先生の番組の
配信日であります。


Dsc_2171
「狂信的江頭主義」を信奉する同志諸兄に告ぐ!

Dsc_2173
我らが思想と信仰の全てである「神」の存在は本年も健在である!

Dsc_2174
我らは本年も変わらぬ原理主義的信仰に邁進していく所存である!

Dsc_2175
「神」の存在こそ全て、「神」の存在だけが我らの救いであり福音ある!

Dsc_2176
「現人神」江頭2:50先生万歳!万歳!万歳!

2015年2月 5日 (木)

ハクキンカイロにおける、ベンジンの考察。

さて、今日はベンジンの考察をしてみたいと思います。
最近各種カイロ用ベンジンそれぞれの特徴を観察しながら
使ってきたわけですが、一通りわかってきたことがあるので
今後の購入時に備えてここに書きとめておこうと思います。

一位
ハクキン純正おっさんベンジン
やはり持続時間、発熱量、入手性、価格等、すべてにおいて
トータル的にバランスが良いのは純正でした。
若干臭いがきつめなのと、ボトルの注油口の出来がいまいちで
注油時にベンジンが垂れやすい、という点を除けばチャンピョン確定です。
社外ベンジンよりは価格が高めですが、そのかわり売っている
所が多く、いざとなればハクキン直販からも買えて確実に入手できる
という点はカイロマニアには大きな安心材料といえましょう。
ベンジン枯渇は私たちカイラーにとって最も恐るべき事態なのです。

二位
エビスベンジン
社外ベンジンでは間違いなくこれがダントツの性能でした。
私の住んでいる地域ではあまり売っていなくてネット等で買うしか
手が無い点がマイナスですが、持続時間、発熱量は純正に限りなく
近い性能
を誇り、臭いも同様に若干きつめ、というところが面白いです。
入手性はいまいちですが、価格は安めで400円台後半で買えるところが
多い点はかなりのメリットです。
ネットで6本とかまとめ買いするのがいいでしょう。
注ぎ口の出来は純正よりはかなり良いですが、
次に述べるオクダよりはいまいちです。
キャップがきつくて回しにくく、注油に時間がかかります。
Dsc_2170

三位
オクダ化学工業 カイロ用ベンジン

私は昨年末これを6本まとめ買いしました。
なんせ安かったからです(1本あたり400円台後半)。
しかし、やはり性能はいまいちでした…。
発熱量はほぼ純正に近い感じで問題ないのですが、
やはり持続時間は短かったのです。
純正がスタンダード満タンで約24時間とすれば、これはおよそ18から
20時間といったところでしょうか。
純正と比較して80%ほどしか持続しません。
私はまとめ買いしたせいですでに5本も消費し、ミニやジャイアント等
でも使ってみての総合的判断なので間違いないと思います。
そのかわり、臭いは控えめであまり気になりません。
純正やエビスと比べればかなり穏やかな臭いです。
そのせいで成分も控えめで持続時間が短いのかもしれません。
これは近所ではまず売っていませんが、アマゾンで通年売っていて
いつでもまとめ買いできるのでそこは大きなメリットと言えます。
あと、ボトルの注ぎ口はこのオクダが一番使いやすいです。
ほとんどこぼれず楽に注油できます。

というわけで今日はベンジンハンターを自称する私の個人的な
感想ですが、各社ベンジンの考察をしてみました。
明日はNTベンジンやジッポーオイルをやってみます。

2015年2月 4日 (水)

THE MENTALIST<フィフス・シーズン>が面白すぎて更新がやばいです… その2

どうやら今日もこんな時間になってしまったので更新は
できそうもありません…。
シーズン5終盤に来てまさかの展開で私は狂喜と驚愕で
もう脳髄がフラフラです。
しかし、大団円といくわけもなさそうなので、ここからが失意のどん底
という展開もありえるので不安要素も満載なのです。

というわけで、見ていない人にはまったく意味不明な話ですが、
取りあえず海外ドラマが好きな人は見たほうがいいでしょう。

24LADのボックスセット発売まであと一ヶ月ですが、
それまではメンタリストのせいで頭が一杯です…。

2015年2月 3日 (火)

THE MENTALIST<フィフス・シーズン>が面白すぎて更新がやばいです…

単なる言い訳でしかないことは重々承知しているつもりですが、
今日もメンタリストを見ていたら夢中になってしまい更新のネタの
ことなど忘れ果てて見続けてしまいました…。

やはり私はダメな大人です…。
しかし、悪いのは私だけではなく、第5シーズンであんなまさかの
展開を考えた脚本家やプロデューサーが悪いのです。
責任転嫁は政治家の常ですが、私のこれは責任転嫁などではなく
紛れもない事実なのです。
とにかく第1シーズンから見続けてきた私としては、
まさかリグスビーとバンベルトがあんなことになろうとは…。

もうこんな時間なので風呂に行って寝なければなりませんが、
きっと今夜もあとちょっと見ようとして寝不足になり明日の
仕事に差し支える悪循環が予想されます…。
寝不足になりたくない人はこのドラマは見ないほうがいいでしょう!

2015年2月 2日 (月)

久しぶりにMOTORのエンジニア、セカンドモデルを履く。

昨日は思い立って久しぶりにレッドウィングの画像を掲載しましたが、
ワークOX8106を二足箱につめて大阪のベックマンさんへリペアに
出しましたが、その箱をコンビニへ宅急便に出しに行く時
ふと我に返って最近エンジニアはいてないな、と気が付いて
久しぶりにMOTORを履いていきました。
昨年から断続的に雪が降っていて外出時はダナーのマウンテンライト
ばかり履いてしまっていて、レッドウィングは晴れた日にOXの8105を
履くくらいだったので、エンジニア自体なんだか久しぶりでした。
9268も買った直後に数回はいただけで、あっという間に雪の季節に
なってしまいダナーの出番ばかりになってしまっていたのですな。

Dsc_2167
というわけで、久しぶりにエンジニアブーツを履いてみたわけですが、
最近はツナギで通勤していて休日は防風スウェットとか適当に
楽な格好ばかりでジーパンすらはいていない事にも気が付き、
これも久しぶりに桃太郎ジーンズを履きました。
これは銅丹のレギュラーストレートです。
もう買ってから5年くらいは経つはずですが、普段あまりジーンズを履く
機会が少ないため、まだ色落ちもアタリもあまり進行していません。
というか、40を過ぎてから腹が出てしまい、かなりウェストが
きつくなってしまって履けなくなったかと心配してしまいました(泣)
なんとしてでもウェスト34が普通に履けるような体型に戻さねば
なりません。
そのためにもメスティンやストームクッカーでの自炊生活をさらに
充実させ野菜を多めに採る食生活にする必要があるのです!

Dsc_2166
しかしこのMOTORのセカンドモデルはカッコいいですなぁ。
オイルレザーじゃないから耐久性は劣りそうですが、タンニンなめしの
光沢感というか質感は上品な感じがしてとても雰囲気があります。
履き心地もかなり良いのでもっと履く回数を増やしてアジを出すべき
なのですが、このブーツはあまりに高額であまり傷を付けたくないので
どうしても過保護になってしまいます。
現行2269とかだと傷とか一切気にせずガンガン履けるのですが、
やはりMOTORは貧乏人な庶民の私にはガンガン履けません…。

というわけで、二日連続でブーツのネタでブログを更新するなんて
かなり頑張った気がして自分を褒めてあげたい気分です(笑)

2015年2月 1日 (日)

ワークOX8106を2足カスタムに出します。

今日は前からやらねばと思っていた懸案事項を二つ同時に
片付けました。
Dsc_2163
この二つです。
両方ワークOX8106ですが、どちらもカスタムしてあります。
以前このブログでも画像を載せたものです。
左はビブラム700茶コルク、右はビブラム132ハニーにカスタムした後、
仕事で毎日交互に履いていたのでかなり履きこんであります。
どちらも腰裏革当て補修もしてもらってあります。
700茶の方は補修した腰裏がさらにまた破けてしまいました。
今日はこの二足を同時にまた補修に出してしまいました。

Dsc_2165
こちらの132ハニーはまだラグの溝はある程度残ってはいますが、
ヒールが減ってしまっていて安定感が悪くなってしまっており、
ソールのラグも外側がかなり減ってしまって若干歩きにくいため、
カスタムに出す事にしました。
今度はこれをビブラム430にする予定です。
ヒールは低めにして歩きやすさ重視で、レザーミッドも入れて
濃い目に着色してもらって雰囲気をガラッと変えようと思います。
アッパーの革はもうかなりアジが出まくっており、今後は履く頻度を
少なめにして週一くらいに留めておこうと思います。
丈夫なブラッククロームといえど、これはかなりハードに履いていた
ものなので革がかなりヤレてきてしまっているので雰囲気は抜群
ですが長く履いていきたい思い入れのある8106なのです。
私のブログやツイッターのアイコン画像はこの8106なのです。

Dsc_2164
こちらはビブラム700茶コルクにカスタムした8106ですが、
ご覧の通りかなりソールが減ってしまっておりグリップが悪いです。
いくらコルク片が練りこんであるとはいえ、ここまで減ってしまっては
濡れた路面などでは滑るし冬場は履く気にすらならないので、
腰裏も破けているためカスタムに出すのです。
こちらは次はビブラム1010にする予定です。
こちらもガラッと雰囲気を変えてみます。
1010は私はまだ一足も持っていないしカスタムもしたことがない
ソールなので楽しみです。
サイドから見える波ラインがなんとなく気になっています。

というわけで、かなり久しぶりにレッドウィングの画像を載せてみました。
本来はブーツがメインのネタで始めたブログだったのですが、
いつの間にかブーツ以外のネタばかりになってしまっていたので
こうして本来のブーツ画像を載せるとなんとなく安心します(笑)
カスタムから戻ってきたら、また以前のように太陽光の下で
撮影を敢行したいと思っていますので、ご興味のある方は
数週間後になると思いますがまたこのブログを見に来て下さい。

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

ツイッター

ブログランキング

ブログ村

ブログランキングドットネット

フォト
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログ村ランキング