« 本日の更新はお休みします…(明日は頑張る予定です) | トップページ | サイドゴアロメオ比較画像(チペワ&レッドウィング)その2 »

2015年3月29日 (日)

サイドゴアロメオ比較画像(チペワ&レッドウィング)

今日は相変わらず花粉の飛散が激烈で朝から体調がぐったり
していてなんとなく気分も鬱々としておりますが、
懸案の雨は降らなかったので昨日の予定の通り、比較画像を
撮影致しました。

Dsc_2534
左がチペワのロメオ、ラセットです。
右がレッドウィングのロメオ、オロラセットです。
基本的な形はほぼ一緒ですが、
色味も細部の作りもかなり異なっています。
チペワは赤味が薄く、オレンジ色に近い感じですね。
三年以上履いているチペワとこないだ買ったばっかのレッドウィング
なので比較するにも条件が違いすぎますが、
そこはどうしようもないので仕方ありません。

Dsc_2535
私も両方買うまでは知りませんでしたが、
細部の作りはまったくと言っていいほど違います。
アッパーとヒールカウンターの革の合わせ目の切れ込み具合
もそうですが、サイドゴアのゴム部の面積もけっこう違います。
ロメオというブーツは各社から出ているようですが、短靴のサイドゴア
というだけの一般的なブーツ形状の総称なのかもしれません。
私は履くのが楽なのでこういうのとても好きです。
ダナーもウェストサムというサイドゴアブーツを持っています。
(以前このブログで画像を載せました)

Dsc_2537
とはいっても最大の相違点はこのインソールですね。
チペワは何故かこんな緑色のウレタンが貼ってあります。
クッション性はいいのでしょうが、ブーツの雰囲気も耐久性も
著しく損なう上にスライムが入っているみたいでとても嫌です。
私はチペワロメオは買うまでこの事実を知らなかったので、
ネットで購入後、実物が届いて愕然としたのを今でもはっきり覚えています。
当時はレッドウィングのロメオは絶版状態で中古を探すしか
入手できなかったためチペワを買ったのですが、
正直レザーインソールの快適性が当たり前のアメリカンブーツだと
思っていたので、これにはかなり失望しました。
当然ですが、コレ以降チペワは一足も買っていません。

Dsc_2538
やっぱりコレでしょう、ブーツといったら足型に沈んで馴染む
コルク&レザーしかありえません。
仕事で私は良く歩く上に作業等もするのですが、
レッドウィングのレザーインソール+白トラクションソールの
組み合わせはやはり一番疲れにくいです。
白トラクションはグリップ力と耐久性に若干劣りますが、
適度なクッション性と軽量さでとても快適です。
もう私はこういうグッドイヤー製法のブーツに足が慣れきって
しまっているので今更ウレタンインソールの靴なんか履いたら
ソールがやわすぎて逆に足裏が痛くなってしまうのです。
アウトソールの適度な硬さは路面の凹凸が足裏に響くのを
防いでくれるので仕事で履くには必須の条件なのです。

というわけで今日は曇っていて若干日光不足でしたが、
なんとか無事に屋外で比較画像を撮影できたので良かったです。
明日からはもっと細部の比較画像を載せてみたいと思います。

« 本日の更新はお休みします…(明日は頑張る予定です) | トップページ | サイドゴアロメオ比較画像(チペワ&レッドウィング)その2 »

ブーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サイドゴアロメオ比較画像(チペワ&レッドウィング):

« 本日の更新はお休みします…(明日は頑張る予定です) | トップページ | サイドゴアロメオ比較画像(チペワ&レッドウィング)その2 »

ツイッター

ブログランキング

ブログ村

ブログランキングドットネット

フォト
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

ブログ村ランキング