« モンベル クロノスドーム2型、試し張りしてきました。その2 | トップページ | 台風と浅間山が気になります… »

2015年7月13日 (月)

「YZF-R25 ABS」タナックス(TANAX) キャンピングシートバッグ2装着。

というわけで、先週の土日の奇跡的晴天のお陰で最近集めだした
キャンツーグッズが色々撮影できました。
250CCのバイクにはかなり大きく目立ちますが、
なんとか装着できたキャンピングシートバッグです。

Dsc_2773
色はいくつかあるようですが、私はアマゾン限定とやらの赤パイピング仕様
を買ってみました。
なんとなくR25の色とマッチするような気がしたからです。
しかしリヤ回りのボリュームが出すぎてちょっと不恰好ですね。
まあ積載量が圧倒的に増加するので仕方ないでしょう。

Dsc_2774
このように真後ろから見るとハンドルもタンクもまったく見えない大きさになります。
サイドバッグと同時装着なのでとにかく目立ちます。
銀マットなどはこうして外側にベルトで装着できるのでさらに収納性
が増しています。
キャンプツーにはかなり便利なバッグのようです。

Dsc_2775
このように、引越しとか夜逃げみたいな大きさになるので
乗り降りもしにくくなる点は注意が必要です。
当然運転中もバランス感覚が変化するのでコーナーなどでは
多少慣れがいりますが、私はすぐに慣れました。

Dsc_2779
このバッグを常時装着するのではさすがに不便ですが、
バックルでカチッとはめて装着する仕様なので脱着はさほど難しくありませんでした。
キャンプに行かない日などは外しておいて軽快なライディングを
楽しんだほうがいいでしょう。
ちょっと日帰りで温泉ツーリング、なんていう時にはサイドバッグだけで
充分ですからね。

Dsc_2776
というわけでようやく日光の下でR25に取り付けた状態で撮影できました。
雨ばっかりで撮影どころかバイクにすら乗れない日々が続いたので
ちょっとくらい暑くても、私は晴れたほうが気分がいいです(笑)
下界が暑くてたまらん日に高原のキャンプ場にR25で走っていって
タープなんか張った日陰でゆったり昼寝したいな~。


« モンベル クロノスドーム2型、試し張りしてきました。その2 | トップページ | 台風と浅間山が気になります… »

キャンプツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「YZF-R25 ABS」タナックス(TANAX) キャンピングシートバッグ2装着。:

« モンベル クロノスドーム2型、試し張りしてきました。その2 | トップページ | 台風と浅間山が気になります… »

ツイッター

ブログランキング

ブログ村

ブログランキングドットネット

フォト
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

ブログ村ランキング