« R25でソロキャンプ@ミヤシタヒルズキャンプ場 | トップページ | R25でソロキャンプ@ミヤシタヒルズキャンプ場 その3 »

2015年8月 9日 (日)

R25でソロキャンプ@ミヤシタヒルズキャンプ場 その2

というわけで昨日の続きですが、
(今日は朝からあまりに暑かった為、ビーナスライン霧が峰
ヘリノックスお昼寝ツーリングに行ってきたのですが、その話は後日)
どうやら肝心のお盆休みは天候不順の恐れがありそうで気懸かりですね。
ま、お盆期間はキャンプ場も激混みだろうし適当に避暑ツーリングやらを
やろうと思っているのでいいんですけどね。
今日行ってみて分かったんですが標高1800メートルの霧が峰高原の
木陰は風が吹くと若干寒い位の素晴らしい気候だったので、
ラーツーなども出来るかもしれません。
ま、雨さえ降らなければですけど。

Dsc_2841
ミヤシタヒルズに出発する前に、R25に乗るのが久しぶりだったので
ゲルザブのシートへの馴染み具合が気になったので撮影しておきました。
真上から見た限りではゲル部が左右均等に馴染んできつつあり
シート座面への密着具合も問題なさそうです。
ケツ痛にお悩みの方にはやはりおススメの一品ですな。

Dsc_2845
で、こちらが到着したミヤシタヒルズオートキャンプ場受付場です。
ちょっとした売店や飲料の自販機などもあってとても便利でした。
バイクだと大型のクーラーボックスなんかは無理なので冷たい飲み物が
買えるのは本当に有難かったです。
昨日も書きましたがハイシーズンの8月なのに、
バイク一台でたったの一泊1200円でした。
サイトの間隔やトイレ、水場、シャワー等の充実振りを考慮するとかなり
良心的な価格じゃないかと思います。
分別さえすればゴミも捨てられました。
これもバイクだとかなり助かります。
ちなみに車だと一泊4320円らしいので、バイカーにおススメしたいです。
そういえばハーレーで来ている人もいたと思います。

Dsc_2843
私はソロでバイクだったため、管理棟すぐ下の木陰サイトを案内して貰えました。
R25が停めてある所のわきを2メーターほど下った独立サイトでした。
真夏の今時は木陰が本当にいいです。
タープやテント設営時に日差しに当たったままじゃ熱中症になりかねません…。

Dsc_2844
こんな感じで木陰が豊富でした。
日陰を作ってくれると同時に目隠しにもなるので
他のキャンパーがいてもさほど人目が気にならなくてすみます。

Wsz_duuuphvrlydpswnagjtaqdvo6oo8je9
受付時に頂いた場内マップです。
けっこう広くて迷路みたいなので最初は迷いました。
とにかくビーナスラインが近いのでここを拠点に数泊できれば
かなりビーナスライン周辺を堪能できると思います。
付近には500円で入れる温泉もあって(バイクで5分ほど)
テント設営でかいた汗も気持ちよく流せます。

というわけでしばらくはこのネタで更新していきたいと思います。

« R25でソロキャンプ@ミヤシタヒルズキャンプ場 | トップページ | R25でソロキャンプ@ミヤシタヒルズキャンプ場 その3 »

キャンプツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: R25でソロキャンプ@ミヤシタヒルズキャンプ場 その2:

« R25でソロキャンプ@ミヤシタヒルズキャンプ場 | トップページ | R25でソロキャンプ@ミヤシタヒルズキャンプ場 その3 »

ツイッター

ブログランキング

ブログ村

ブログランキングドットネット

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブログ村ランキング