« R25でソロキャンプ@ミヤシタヒルズキャンプ場 その2 | トップページ | R25でソロキャンプ@ミヤシタヒルズキャンプ場 その4 »

2015年8月10日 (月)

R25でソロキャンプ@ミヤシタヒルズキャンプ場 その3

それでは引き続きソロキャンプ@ミヤシタヒルズです。

Dsc_2849_2
ここはオートキャンプ場なだけあってサイト脇まで車やバイクで入れます。
なので荷物の積み下ろしはかなり楽でした。
リヤカーなどを使って運ぶキャンプ場も多いようですが、
ここではそういった苦労はしなくて済みました。
昨日霧が峰のキャンプ場に視察行って来たんですが、
あそこはリヤカーでの運搬でしたね。
標高1800メーターもあって真夏キャンプには最高なロケーションですが、
公営だけあって車やバイクのサイト内乗り入れはダメなんですね。
でもあそこはそのうちキャンプしに行く予定です。
1800メーターという立地は魅力的過ぎます。

Dsc_2846
今の時期はサイトのあちこちにこんな黄色い花が咲き乱れていました。
管理人の方々が草木の世話をきちんとされているのでしょう。
きっと紅葉の時期も綺麗なんじゃないかと思うので、
秋になったらまたこのキャンプ場には来てみたいと思います。
夜の焚き火とかやってみたいんです。
真夏はきついですが。

Dsc_2847_2
花と木陰に満ちた気持ちのいいキャンプ場です。
木陰が多いのは夏季キャンプにはかなり重要じゃないかと思いました。
いくら高原とはいえカンカン照りの日向でテント設営撤収はきつすぎます。

Dsc_2855_2
こちらが今回設営したモンベルのクロノスドーム2型とミニタープです。
前回の草津キャンプでの失敗を踏まえ、太陽の向きを考慮しつつ
先にタープを設営してからその下に上手く収まるようにテントを設置しました。
前室の狭いクロノスドームの欠点がこれでほぼ解消されたと思います。
この形に設営しておけば日差しも遮られ、なおかつ多少の雨ならびくともしない
キャンプ場生活が送れるというものでしょう。
タープポールに虫除け(私はスーパー森林香)を設置すれば虫も
それほど寄って来ません。
アブや蚊はほとんど寄って来ませんでした。
(後日レポしますが、翌日の朝に足首を一箇所だけブヨに刺されました)

というわけで、今回はけっこうお見事にテント&タープが設営できて
嬉しかったので画像をたくさん撮ったので、
明日以降の更新で掲載しようと思います。


« R25でソロキャンプ@ミヤシタヒルズキャンプ場 その2 | トップページ | R25でソロキャンプ@ミヤシタヒルズキャンプ場 その4 »

キャンプツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: R25でソロキャンプ@ミヤシタヒルズキャンプ場 その3:

« R25でソロキャンプ@ミヤシタヒルズキャンプ場 その2 | トップページ | R25でソロキャンプ@ミヤシタヒルズキャンプ場 その4 »

ツイッター

ブログランキング

ブログ村

ブログランキングドットネット

フォト
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

ブログ村ランキング