« BOLT Cスペック ABS 60th Anniversaryが… | トップページ | 最近はまっている温泉まんじゅう。 »

2015年12月 6日 (日)

BOLT Cスペック ABS に跨ってみました…

昨日のブログでも書きましたが、現在ドラッグスター400を
乗り換えようかどうしようか迷っている最中で、
今日は日曜日だったため、最寄のYSPに行ってBOLTとBOLT Cスペ
の実物を見てきました。

が、残念ながら店頭にはノーマルBOLTは無く、Cスペックしか展示して
ありませんでした。
(どうも展示されていたノーマルBOLTは売れてしまったようです)

ま、まだ大型免許すら持っていない私は試乗も出来ないので
いいんですが、(以前ノーマルBOLTは跨ってみてハンドル位置等
確認済みです)
今回は懸案のBOLT Cスペックに跨らせてもらい、エンジンも掛けさせて
もらってきましたのでレポートしたいと思います。
もうCスペック発売からだいぶ経つので新鮮味はありませんが、
乗車姿勢がかなり違ったので私自身の今後の購入の検討材料に
記録しておこうと思います。

P_20151206_101330
スタイリングは文句なし、ダントツにかっこいいバイクだと思います。
積載性は低そうですが、かっこよさが全てのバイクだと思うので
そこは致し方ありません。

P_20151206_101352
実際に跨ってみてまず最初に感じたのは、想像以上に
ハンドル位置が低く、前傾姿勢になる、という点でした。
一応セパハンのR25に乗って行きましたが、Cスペのほうが
はるかに姿勢が前傾になってしまう、という感じです。
これは予想外でした。
重量240キロほどもあるバイクでここまで前傾がきついと乗っていて
疲れてしまうんじゃないか、という一抹の不安を感じます。

P_20151206_101359
ステップもかなり後退した位置に付いています。
足を前に投げ出して乗るクルーザー的な乗り方はできないでしょう。
前傾もきついのでスポーツバイク的な乗り方で乗るバイクでした。

P_20151206_101404
シートもだいぶ小ぶりな感じです。
硬めのシートでしたが乗り心地は悪くなさそうでした。
ただし、シートバッグは小さめのものしか付けられないかもしれませんね。

P_20151206_101415
ちょうど足を着くあたりにステップがあるのがわかるでしょうか。
シート高が低いので支障はまったくありませんが、
膝を90度以上曲げて乗る姿勢になります。
いわるるクルーザー的なゆったりした姿勢で乗ることはまず不可能でしょう。

私はやはりクルーザーはある程度ゆったりした姿勢で乗りたいので、
今回Cスペックに跨ってみて、やはりノーマルのBOLTのほうが自分には
合っているんじゃないかと迷い始めてしまいました。

マフラーサウンドもドラッグスターとは比較にならない太い音が出て
かっこよく、かなり前向きに乗換えを考え始めてしまったのですが、
ノーマルBOLTかCスペックか、迷ってしまって困ります。

60周年の限定カラーのCスペックのかっこよさのせいで乗換えを
真剣に検討し始めたはずだったのですが、
今回実際に跨ってみてどちらがいいのか判断が付きかねる結果と
なってしまいました。

限定カラーは最高ですが前傾がきついのはきつい…。

クルーザー的乗り味を楽しむならノーマルだが限定カラーではない…。

うーん…


« BOLT Cスペック ABS 60th Anniversaryが… | トップページ | 最近はまっている温泉まんじゅう。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BOLT Cスペック ABS に跨ってみました…:

« BOLT Cスペック ABS 60th Anniversaryが… | トップページ | 最近はまっている温泉まんじゅう。 »

ツイッター

ブログランキング

ブログ村

ブログランキングドットネット

フォト
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログ村ランキング