« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月31日 (木)

「江頭2:50のピーピーピーするぞ!第202回」配信開始!

大晦日の今日、
本年最後の「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」
配信開始となりました。

私と志を同じくする狂信的江頭主義を信奉する
同志諸兄の皆様方におかれましては、
謹んで今年一年間の御支援御指導御鞭撻に厚く御礼申し上げます。

来る来年度も本年同様の御支援を賜りたく、
何卒宜しくお願い申し上げます。

P_20151231_174515
ジェダイナイトならぬヘンタイナイト、江頭2:50先生万歳!

P_20151231_174530
フォースの変態面を司る江頭2:50先生!

P_20151231_174441
「神」の依代江頭2:50先生!

P_20151231_174353
「神」の巨頭、江頭2:50先生!

P_20151231_193210
日本で一番コテカ(ペニスサック)が似合う男、
江頭2:50先生!

P_20151231_195249
「神」のアシスタント、早川2:50!

P_20151231_200056
「神」の一撃、江頭アタック!

P_20151231_200824
我々同志を心底笑わせてくれる唯一の「神」、
江頭2:50先生!


「現人神」江頭2:50先生万歳!万歳!万歳!

「現人神」江頭2:50先生万歳!万歳!万歳!

「現人神」江頭2:50先生万歳!万歳!万歳!

2015年12月30日 (水)

犀川白鳥湖のコハクチョウとカモ類たちを見に行ってきました。

今年も残すところあと一日ですが、相変わらずの極寒の日々が
続いておりバイクに乗ることなど到底叶わぬ状態ですが、
私は11月に行った犀川白鳥湖の白鳥飛来数が数十羽に達している
との情報をネットで見つけ、いてもたってもいられなくなり
高速を使って安曇野まで見に行ってきました。

Cimg0983
現状では40羽ほどの飛来数が確認されているようでした。
私はたくさんのコハクチョウやら無数のカモ類を目の当たりにして
興奮してしまい、うっかり観察小屋の飛来数表示を撮影してくるのを忘れるという
痛恨のミスをしでかしました。
眼前のハクチョウの鳴き声やらカモ類たちの水上での羽ばたき音
で興奮度マックス状態に達してしまったのです。
やはり野生の水鳥を見るとあまりの可愛さで頭が真っ白です。

Cimg0996
今回もいました、白い三連星、ガイア、オルテガ、マッシュです。
前回来た際はまだ10羽ほどしかいなくておまけに天候が悪かったせいか
みな寝ていましたが、
今日は寒かったですが良く晴れており白鳥たちも比較的活発に
動いていました。
ハクチョウはよく見るとカモと違って足が黒いことに気が付きました。
クチバシも黒と黄色のツートンカラーです。

Cimg1001
なんだか一羽が興奮したかのように首を伸ばして戦慄く様を撮影できました。
ハクチョウはけっこう身体が大きいしもしかしたら近くで見るとちょっと
怖いかもしれません。
遠くから見るぶんには白くてふわふわで可愛いんですけどね。
くちばしも尖っていないし目もつぶらでカモ系の水鳥はみな可愛いんですが、
やはり野生の白鳥には野生のたくましさのような雰囲気も感じられました。

ということで今日は気温3℃ほどの寒さでしたがまたしても犀川白鳥湖
に行ってきたのでした。



2015年12月29日 (火)

ゆいや@東御市の和風しょうゆラーメンとギョウザ。

今日はあまりに天気が良かったので寒さを承知でバイクに乗ってしまいました。
R25でどこか昼食を食べに行こうと思って走り出したのですが、
私の予測はあまりにも甘く、途中で寒さに我慢が出来なくなり
バイクで出かけた事を後悔し始めましたが時すでに遅く、
しかたがないのでとりあえずラーメンだけ食べて暖まってから帰宅
しようと思い立ち、最近行っていなかった東御市のラーメン屋さんの
「ゆいや」に行って見ました。
ここはかなりの人気店で昼時はたいてい混雑しているのですが、
やはり今日も食べ納めに来たであろう人たちが並んで列をなしている状態でした。
ま、私はそれも承知の上で行ったのでいいんですが、
(バイクだと歩道の空いている場所に駐車できるのでさほど困りません)
車だと駐車場が狭いせいで敷地に入れず路上駐車をする羽目になるか
もしくは諦めて出直してくることになるので、車でこの店に来る際は
注意が必要です。

P_20151229_122857

看板メニューの和風しょうゆラーメンです。

あっさりした魚介風のスープにちじれた細めんが良く合います。

P_20151229_122757

ニラが入ったギョウザです。

ここはギョウザもかなり美味しい。

2015年12月28日 (月)

もの凄く寒いので更新はお休みします。その2

というわけで、相変わらずもの凄い寒波が心身ともに
凍て付かせる今日この頃、
バイクに乗ることも出来ずハクキンカイロの温もりだけが
心の支えとなっておりますが、
今朝はとうとう外気温がマイナス8℃という気力体力精神力すべてを
奪いつくす極寒の一日となってしまいました。
さすがにこれではバイクどころではありません。
今朝、うちの台所の温度計は0.9℃という屋内とは思えない
数値を示しており、台所全体が冷蔵庫と化しておりました。

私はせっかくの休日でしたがバイク二台のタイヤの空気圧
調整などをしただけで結局今日もバイクに乗ることは叶いませんでした。
こういう日はもう家に引きこもって海外ドラマでも見続ける以外に
手はありませんし、入浴剤を入れた風呂にじっくり浸かって
体力を養う他はありません。

ということで今日も更新はお休みします。

さすがにそろそろブーツの手入れや画像撮影などもやっておかねば
いけないのですが、とにかく寒くてままなりません。

2015年12月27日 (日)

もの凄く寒いので更新はお休みします。

今日は朝から異常な寒気がやってきておりバイクに乗るどころか
外出するのも憚られるような天気でした。
仕方ないのでいつもの地蔵温泉十福の湯に行ってきたのですが、
山は朝方降った雪がまったく融けておらず、
まるで冷凍庫の中にでも入ったかのような寒風吹きすさぶ
真冬の天気でした。
空に晴れ間は出ていたんですけどね。

P_20151227_142734
午後二時ごろに行ったんですが、
つららが融けずにこの有様でした。
気温は約一℃、冷蔵庫以下の温度です。

P_20151227_154037
熊笹に積もった雪も葉っぱに乗っかったままです。
おかげで一時間はじっくりお湯に浸かってしまいました。
雪化粧された山並みを眺めながらの温泉も良かったのですが、
いかんせん寒すぎて露天風呂はあまりじっくり楽しめず、
内湯メインで入ってきました。

というわけで、明日も更に気温が下がるようですが、
これではますますバイクから遠のいてしまいますね。
そろそろバッテリーが不安になってくる頃合ですが、
明日もバイクに乗れるような気温にはなりそうもないので、
今日の更新はお休みと致します。


2015年12月26日 (土)

THE MENTALIST/メンタリスト 〈シックス・シーズン〉 コンプリート・ボックス その5

早いものでもう最終ディスクになってしまいました。
あとラスト1話見ればシーズン6も見終わってしまいます。
やはり面白ければ面白いほど見終わるのも早く感じてしまいます。

それにしてもこのシーズンはレッドジョンとの戦いの決着から
始まって、意外性と想定外の連続で今まで見続けてきたファンを
あっけに取るようなことばかり起きており、
(リグスビーとヴァンペルトの出番が減るのは残念すぎですが)
ラストが近づくにつれて物語のテイストもガラッと変わってきて、
エッ、と言いそうになるような瞬間やそれはないでしょと突っ込みたく
なるような事も多く、正直とても見ごたえのあるシーズンとなっております。

P_20151226_230937
あとはこのディスクを見たら終わってしまいます。

メンタリストは22話のフルシーズンのドラマですがどのシーズンを
見返しても面白くてあっという間です。
面白かったと満足する反面、もっと見ていたいという
無念さも強烈で、代わりに他のドラマを見ても満足できないので
麻薬のような危険なドラマでもあります。

24も同様ですが、メンタリストは見始めると他の事が手に付かなくなり
仕事や家事に支障をきたし、睡眠不足の危険も増大しますので
時間的余裕があまり無い方は見ないほうがいいです。
確実に翌日の体調に影響してきますので忙しい方は
なるべく見ないようにしましょう。


2015年12月25日 (金)

THE MENTALIST/メンタリスト 〈シックス・シーズン〉 コンプリート・ボックス その4

P_20151225_222149
死んでいるわけではありません。
相変わらずカウチで昼寝しているジェーンですが、
ついにFBIの局内にまでカウチを持ち込ませてしまった手管には恐れ入るばかりです。

ということで、クリスマスだというのに相変わらずメンタリストを見続けている
私ですが、やはり最も気に入っているドラマの最新シーズンということで、
全部見終わるまでは他の事が一切手に付かなくて困っている始末です。

冴え渡るジェーンのトリックと口上はまったく衰えを見せず、
宿敵を自らの手で葬った後ですが、
飄々とした風情はさらに磨きがかかり、
リズボンとの微妙な関係はさらに微妙さに拍車がかかり、
どうなっていうくのかさっぱりわからなくなってきましたので、
今日も更新はこんな形で終幕としたいと思います。


2015年12月24日 (木)

THE MENTALIST/メンタリスト 〈シックス・シーズン〉 コンプリート・ボックス その3

今日仕事から帰ってきて早速シーズン6の続きを見始めましたが、
新展開を迎えた後もやはり怒涛の面白さは継続しており、
勢いは一向に衰えを見せずファンとしては嬉しい限りですが、
さっき見たエピソードではあわやというところで大事な人物が
死んでしまったんじゃないかと思って失禁寸前(失礼)の思いをしてしまいました。

まあ、失禁寸前(再び失礼)の面白さを味わえる海外ドラマは
24とこのメンタリストだけだと思っている私としては、
一気見をしてすでにシーズン6も半分以上見てしまったので、
面白かった反面、もう半分以上も見てしまったというもったいなさで
アンビバレンツな思いでもう胸が一杯になっているのです。

というわけで、この後も風呂に入ってから続きをじっくり楽しむ
予定なので、今日の更新もここまでとさせて頂きますが、
海外ドラマを好きな方もそうでない方も、
このメンタリストだけは見たほうがいいと思います。
私は海外ドラマが好きで色んなのを見まくっていますが、
何話見ても飽きたという感覚にならないのは24とメンタリストだけなのです。

P_20151224_210059

2015年12月23日 (水)

THE MENTALIST/メンタリスト 〈シックス・シーズン〉 コンプリート・ボックス その2

というわけで、昨日からぶっ続けで見ているメンタリスト第6シーズンですが、
想定外の展開の連続で私は度肝を抜かれっぱなしでいます。
ネタばれはしたくありませんが、レッドジョンとの戦いが一段落したと
思ったらまたもや意外な展開が始まって、
今後どうなっていくのかよくわからなくなってきました。

とりあえず今回のシーズンも物凄く面白いので期待通りのドラマ
でやはりダントツの出来栄えといえましょう。

では、まだ続きを見たいので今日の更新はこの辺で。

P_20151223_232449

2015年12月22日 (火)

THE MENTALIST/メンタリスト 〈シックス・シーズン〉 コンプリート・ボックス

P_20151222_231621

日頃まじめに仕事をしている自分へのご褒美として、
ボーナスも僅かながらも一応出たのでやはり買ってしまいました。
メンタリスト、24の次に私が好きなドラマですが、
とうとう第6シーズンもDVDボックスが発売になりました。
私は海外ドラマは吹き替えで一気見したいので、
本当に好きなドラマはDVDボックスを買って日本語吹き替えで英語字幕を
見ながら大音量でじっくり楽しみます。

というわけで先日届いた第6シーズンを見始めましたが、
相変わらずの面白さでたまりません。
もう一気に第5話まで見てしまいましたが、
ついにあの二人があーなってしまうし話が想定外の展開になってくるしで
メンタリストはやはりトップクラスの面白さです。

と、いうわけで、今日の更新はお休みします。

2015年12月21日 (月)

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」を見てきました。その2

昨日見てきた「スターウォーズ/フォースの覚醒」ですが、
今日になって冷静に思い返してみてもやはり面白かったです。
できればもう一回見に行きたいくらいです。
出来れば次は3DやらIMAXやらの最新技術を駆使した立体映像
で見てみたいです。
同じ映画をまた2000円払って見るのは気が引けますが(笑)

ということで、昨日は想定外の面白さに気が動転してしまったためか、
普段はあまり買わないパンフレットなどを購入してしまいました。

P_20151221_225457
入場時になんかこんな小さなチラシも配布されていました。

P_20151221_225542
かつてのシスの暗黒卿を髣髴とさせる暗黒面の戦士、
カイロレンが表紙のパンフレットです。
今回はダース何がし、ではなくてカイロレンです。
私はやはりフォースの暗黒面の使い手はダース何がしがいいと思うのですが…

P_20151221_225533
金箔みたいに輝くSWのロゴが入っています。
70年代から使われ続けるこの古臭いロゴデザイン、もう最高ですね。
何でもかんでも新しくすればいいというものではありません。
私のように40を過ぎて脳も思考も保守的になってくると、
こういった変わらない普遍的なデザインというものがとても好ましく感じられます。

P_20151221_225556
裏表紙には映画を見てきた当日の日付がなんと印刷されています。
初めて見た日が一生の記念になるというニクい演出です。

P_20151221_225511
というわけで、すっかり興行主の企みに踊らされ、
1000円もするパンフレットをうっかり購入してしまいました。
家に帰ってから冷静になると、1000円もするパンフって多分
斜め読みしただけで後はずっと読まないんだろうな、
とか思ってしまいますが、もう後の祭りなのです(笑)


2015年12月20日 (日)

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」を見てきました。

というわけで、唐突ですが話題のこの映画を見てきました。
朝起きて気温を見たらマイナス7℃とかだったので、
バイクに乗ることは早々に諦めてしまったからです。

P_20151220_1229550101
正直に言うと、ルーカスフィルムがディズニーに買収されてしまった
後で作られたこの映画はあまり期待していませんでした。
ルーカスの脳内宇宙から離れてしまったスターウォーズなんて私には
意味が無いもののように思えてしまって仕方が無かったからです。
と私同様に感じていた人も多いのではないでしょうか。
幼少の頃親に連れられて最初の一作目をリアルタイムで見て、
それからもずっと公開と同時に見続けてきた
私のような世代には、SW=ルーカスでなければならないという
思い込みというか思い入れがずっと頭の中に残っているのです。

P_20151220_122252
なので、私はこの七作目もほとんど意識せず、
内容やニュースもほとんど今までチェックせずにいました。
事前知識もほとんどゼロのまま、ぶっつけ本番という感じで
見てきた感想を書いてみます。

P_20151220_130129
「面白かった!!!」

これがまったく期待もせずに見てきた私の個人的な感想です。

ルーカスがほとんど関与していないSWなんて、
きっと世界観が変わってしまっていてダメだろう、
とか勝手に考えていましたが、これがどっこいとても面白くて
2時間以上ある長い映画でしたがあっという間に見終わってしまいました。

内容や展開がエピソード4にわざと似せて作られていてオマージュというか
パクリなんじゃね?とも思える部分が多く、
新シリーズとしてのオリジナリティに欠けるような雰囲気も感じましたが、
過去6作を繰り返し何度も見てきた私のような世代には、
やはりもう新作は二度と見ることは出来ないだろうと諦めていた
SW世界がまた新たに見ることが出来た感動や、
懐かしいキャラが動く姿、かなり年を取ってしまったハンソロ、レイア、ルーク
がスクリーンに出てきたその衝撃と興奮で思わず涙ぐんでしまうことも何度もありました。
映画を見ていて涙ぐんでしまうなんていつ以来でしょうか。

私のような昭和40年代生まれの世代にとってSWは特別な思い入れのある
映画なのです。
まだパソコンも携帯も無かった時代、SWのような映画は子供だった私たちの
心を捉えて離さず夢中になってその世界観に浸っていたものなのです。

私の人格形成にも大きく関わっているようなこういう映画はやはり
見ずにはおれないというか、前評判なんかも無意味で結局見てしまえば
面白くてしばらく脳内がSWで一色になってしまう、ということなのでしょう。

映画やドラマなんて粗探しでもすればきりが無いですが、
価値判断の基準は面白いか面白くないか、
それががすべてだと思うので、
今回の「フォースの覚醒」は面白かった、というのが私の結論なのでした。


2015年12月19日 (土)

最近全然バイクに乗れていないので更新はお休みします。その2

今日は朝から異常な冷え込みで仕事に行くのが心底苦痛に
感じられましたが、皆さん如何お過ごしですか?

と、このブログを更新している今もかなりの寒さで、
エアコンの風が苦手な私は部屋で電気ストーブを二つ同時使用
しつつハクキンピーコックジャイアントを懐に忍ばせながら
過ごしていますがそれでも充分寒いです(笑)
ちなみに上下にヒートテックを着込み、グンゼの腹巻まで
着用している始末です。

というわけで、あまりにも寒いので明日の日曜日は果たしてバイクに
乗ることが可能な気温になるのだろうかと不安になってしまいます。
恐らく午前中は気温が零下のままっぽいので、
きっと乗ることができそうなのは昼過ぎからだろうとの悲観的
予測に基づき、本日の更新はお休みいたします。

本日の画像。
P_20151115_151331_hdr
高速の安曇野ICに隣接するスワンガーデン安曇野の巨大な白鳥オブジェ。
犀川白鳥湖は今頃たくさんの白鳥が飛来していることでしょう。
また白鳥見に行きたい…。


2015年12月18日 (金)

最近全然バイクに乗れていないので更新はお休みします。

というわけで、最近ほとんどバイクに乗っていません…。
ストレスは溜まり続ける一方、フラストレーションは発散されず、
あれよあれよという間にバイクに乗るのが厳しい気温の季節へと
移り変わってきてしまいました。
今日など良く晴れていて路面も乾いており、一見バイクに乗れそうな
感じでしたが、とにかく北風が冷たすぎて屋外にいるのが辛すぎて
とてもバイクに乗れるような陽気ではありませんでした。

がしかし、今日仕事で車に乗っていたとき、信号待ちをしている
一台のSSらしき赤いリッターバイクを見かけました。
この寒空の下でよく乗っているなぁ、と感心する反面バイクに乗っている
その人が無性に羨ましくて仕事を投げ出してバイクでどこかへ走り出したい
衝動に駆られてしまいました。
もうこれはちょっとした病気ですが、精神的平衡を保つ事に自信が無い
私としてはいつものことなので致し方ありません。

というわけで本日は更新をお休みします。

本日の画像。
P_20151204_121136
今年最後になってしまうかもしれないDS4に乗った日の画像です。
気温が昼間でも一ケタ台の日はいくら空冷といえどもエンジンの
熱はたいして身体を温めてはくれませんね。
実際寒い日に乗ってみると、手足が冷たすぎてただただ辛いだけの
ライディングになってしまうのですが、何故かそれでも乗りたくなってしまう
のは何故なんでしょうか。

2015年12月17日 (木)

信州小諸 菱野温泉のカモたち。

今日もコレといったネタが無いので過去撮影画像から更新します。

Dsc_0240
先日行ってきた菱野温泉常盤館の庭の池にいるカモたちです。
カモ好きな私はカモがいるなんて知らなかったので、
とても驚くと共にカモを間近で見られた幸運に嬉しくなってしまいました。

Dsc_0234
ガーコちゃんという名前が付いているようです。

Dsc_0222
池といってもこれだけの大きさなので、カモたちも伸び伸びと
泳ぎ回っていました。
カモを見ていると本当に心から癒されます。
ツイッターでカモやアヒルの画像をアップしてくれている人が何人も
いますが、私はそういう人を見つけると片っ端からフォローしてしまいます。
カモはいいですなぁ。


2015年12月16日 (水)

軽井沢の川魚料理「ゆうすげ」で食べたハヤの唐揚げ定食。

というわけで、今日もこれといったネタがありませんので
昨日に引き続き食べ物ネタです。

P_20151129_122417
小鉢も豪華なハヤの唐揚げ定食です。
15センチほどのハヤが三尾ほど唐揚げになっています。
あっさりとした塩味になっていて、サクサクかりかりとした食感で、
川魚特有の滋味溢れる風味が素晴らしい一品です。
ハヤ自体はさほど珍しい魚ではありませんが、
魚屋にもスーパーの鮮魚コーナーにもあまり売っていないので
こうして唐揚げ定食として食べられるのはとてもあり難いです。

P_20151129_122358
よく揚がっているので頭から丸ごと食べられます。
レモンを絞って食べるともう最高です。
海の魚では味わえない素朴な味わいですが、
ご飯のおかずとしては100点満点といえましょう。

P_20151129_121536
「ゆうすげ」では必ずこの揚げ蕎麦が出てきます。
料理が出てくるまでけっこう時間がかかるので
(注文を受けてから魚を捌いているので)
お茶を頂きつつ揚げ蕎麦をポリポリかじりながら待つのが
なんともいえない贅沢な時間な気がします。

国道沿いなので週末は道が混むので中々行く機会も
多くは無いお店ですが、本当は毎週でも通いたくなるお店です。
(軽井沢はとにかく土日や休日は道が恐ろしく渋滞します)
平日に休みが取れたら是非一度食べに行ってみるといいでしょう。
夏場は鮎の塩焼きも最高です。
たで酢をかけて食べる鮎の塩焼きは夏の食べ物ランキング一位でしょう。


2015年12月15日 (火)

軽井沢の川魚料理「ゆうすげ」で食べたカキフライ。

今日も仕事でしたので、特段ネタも思いつかず困ってしまったので
先日軽井沢に行った際に食べた「ゆうすげ」のカキフライ画像を掲載しておきます。

このお店はもう何度か行っているのですが、ウナギが有名な店ですが
イワナや鮎などの塩焼きも美味しくて人気なのです。
以前は鮎の塩焼きやハヤの唐揚げも食べましたが素晴らしく美味しいので
定期的に行きたくなるお店です。

P_20151129_122129
付け合せの野菜も豪華な一品ですが、
何より海の無い長野県でこれだけ新鮮で美味しいカキフライが
食べられるお店はそうは無いのではないでしょうか。

ものすごくジューシーで生のカキを食べているかと思うくらいでした。
とにかく美味しかったので記憶に物凄く鮮明に残っています。
(ただしお値段は高めですが)

というわけで今日はカキフライネタでした。
次に食べにいけるのはいつだろう…


2015年12月14日 (月)

カメ五郎のアウトドア動画が面白い。その2

昨日に引き続き、今日も帰宅後カメ五郎さんの動画を見続けてしまいました。
ちょっとしたカルチャーショックを覚えるような内容の動画です。
「生きる」ということの本質を垣間見せてくれるような内容なのです。
カメ五郎さんはなんとまだ20代の若さだとのことですが、
生まれる時代が違えばマタギとか猟師とかになっていたんじゃないかと
思わせる博識と行動力にただただ驚かされるばかりです。

「生きる」、ということは即ち「食べる」ということに他なりませんが、
「食べる」ということが出来る有り難味はカメ五郎さんのような生活を
実際にしてみなければわからない現代の世の中で、
その意味を教えてくれるかのような動画は大変貴重なものと私には思えます。

ニコニコ動画やYOUTUBEで見られますので、
是非一人でも多くの人にこの動画を見て欲しいと思いました。

2015年12月13日 (日)

カメ五郎のアウトドア動画が面白い。

今日は最近はまっているカメ五郎さんの動画を紹介しようと思って
ブログを書いていましたが、なんかエラーが出てせっかく書いた
文章がすべて消えてしまいました…。

ときたまこういうアクシデントが起こりますが、
内容を思い出して書き直す気力も時間も無いので諦めます。

とりあえず、カメ五郎さんの動画はすごく面白いので是非見てみて下さい。

2015年12月12日 (土)

ハクキンカイロ PEACOCK GIANT と大人買いしたエビスベンジン。

初雪も降り、朝晩は車のガラスがガチガチに凍ってしまう季節に
震え上がる今日この頃、皆さん如何お過ごしですか?

今日はよく晴れて絶好のバイク日和っぽい一日でしたが、
私は非常に無念ながら仕事でした…。
仕事中に走っている数台のバイクを見かけましたが、
羨望のあまり狂い出しそうになる自分を抑えるのが非常に大変でした。
なぜこういう晴天の日には必ず仕事になってしまうんだろうと
自分の不運さを心底悔やむ一日でした。

しかし、そんな不運極まりない私のような腰痛野郎ですが、
ハクキンカイロだけは私を暖かく癒してくれるのでした。

P_20151212_223625
布のカバーに入れておかねば熱くて触れないほどの爆熱と安心感を
与えてくれるピーコックジャイアントは私の唯一の心の支えなのです。
最大30時間という持続時間も途轍もなく心強いのです。
帰宅後にベンジン満タン注入すれば、翌日一杯は一日ずっと私を温め続けてくれる
まさに魂の揺り篭ともいうべき心も身体も温まるホッとアイテムなのです。

が、唯一の難点がその爆熱故の燃費性の悪さなのですが、
(ジャイアント専用注入カップに4杯分という満タン注入量は毎日常用していると
ベンジンボトル1本があっという間に終わってしまう恐ろしい消費量です)
今年の私はあらかじめその点も克服する準備はすでに完了済みです。

ジャーン!
P_20151212_223544
大人買いしてあるエビスベンジンの雄姿です。
この黄色みを帯びたボトルの数々、まさに魂の燃料ともいえましょう。
すでに2本ほど使ってしまいましたが、
合計15本ほどもまとめ買いしてあるのです。
これはまだベンジン価格が高騰する前の9月には入手しておきました。
冬場の寒気が本番になると毎年ベンジン価格は高騰します。
1本500円以下で購入するのはかなり困難になってしまう状態になりますが、
あらかじめこうしてまだ寒くなる前に購入しておけばかなりお得な価格で
入手が可能なのです。

まだ半袖シャツで過ごせるような9月にベンジンを大量購入するのは
一歩間違えばかなり怪しい行為とも疑われかねない危険性も孕んでいる
やもしれませんが、私の場合は使い込んだカイロを合計4個も保有している
のでいざとなればいくらでも申し開きは可能なのです。
なんせハクキンカイロはジャイアント、ピーコック、ピーコックミニの3個、
それとジッポーカイロも1個持っているのですから。
これだけのカイロマニアであることを明かせばベンジン大量所持で
テロリストとして疑われることも無いでしょう。

まあ一応これは可燃物で第一石油類として区分されている危険物ですから
航空機内への持込等は完全に不可能ですが、
私は飛行機に乗る機会など皆無なのでまったく問題はありません。
問題があるとすればベンジンカイロを常用しているので
常に周囲がベンジン臭い、ということくらいでしょうか。
私はもう慣れ切ってしまってあまり感じなくなってしまいましたが、
車の中とかではけっこう臭いが気になるかもしれませんね。
夜は布団の中でも使用しますが、これはかなり臭いが篭ります。
私は気になりませんが、ダメな人は絶対ダメでしょう。

というわけで今日はあまりネタが無かったのでまとめ買いした
エビスベンジンの自慢的ネタで更新いたしました。


2015年12月11日 (金)

仕事の日に雨ばかり降って休みの日に晴れるのは大歓迎。

というわけで、どうでもいい表題での更新となりますが、
昨日今日は曇ったり土砂降りだったりで生憎の空模様でしたが、
明日明後日の土日はすっきりと晴れてくれるようです。

やはり土日はすっきり晴れてくれないと気分的にも落ち込んでしまいます。
今週は冷え込みも緩むようだし、明日は残念ながら仕事ですが
日曜日は張り切ってバイクに乗りたいと思っております。
冬場当分の間はバイクに乗れる休日はかなり貴重になってくると思います。
降雪、凍結、気温低下などバイクに乗れないコンディションが
多々起こりうるため、乗れるチャンスがあったら絶対逃さず乗っておきたいと思います。

というわけで、今日は何もネタが無いので更新はお休みします。

本日の画像。
P_20151206_140631
先日温泉に行った際に撮影しておいた野草。
なんだか白いほわほわに覆われていました。

P_20151206_140637
なんとなくクリスマスっぽい雰囲気を醸しだす色合いです。

P_20151206_140644
とても綺麗に生えていたので撮影しておきました。
ところでこれ、なんていう植物でしょうね。

2015年12月10日 (木)

残業で帰宅が遅れたので更新はお休みします。

というわけで、今日は仕事も忙しかった上に残業で帰宅が遅れ、
更新をする気力体力霊力ともに失われつつありますので、
無念残念ですが更新はお休みします。

本日の画像。
Dsc_0041
草津温泉の湯畑。
一ヶ月くらいここで湯治をしたらきっと気力体力霊力ともに回復するでしょう。
温泉に行きたい…



2015年12月 9日 (水)

使える日めくり「まいにち、エガ!」

我々狂信的江頭主義者一同は、

ついに「神」と毎日交感出来うる手段と歓喜を

獲得したのである!

Dsc_0130
「神」よ!!!!!!!!!!

Dsc_0132
「神」との霊的同調を実現するのだ!

Dsc_01333
「神」よ!!!!!!!!!!!!!!!

Dsc_0131
「現人神」江頭2:50先生万歳!万歳!万歳!



2015年12月 8日 (火)

体調不良につき更新はお休みします。

今日はどうにもお腹の調子が思わしくないため更新はお休みします。
特に悪いものなどを食べたはずもないと思うのですが、
もう何度トイレに行ったかわからないほど調子が悪いのでどうにもなりません。
熱もないし喉も痛くないし、風邪ではないようなのですが、
とにかくお腹が緩いと何もやる気になりません…

本日の画像。
P_20151207_181355
よく行く定食屋さんのカウンターに置いてあった小物の急須。
恐らく観賞用かと思われますが、サイズ感が可愛らしかったので
撮影しておきました。


2015年12月 7日 (月)

最近はまっている温泉まんじゅう。

今日はなんとなく疲れていて気力体力精神力ともに減退気味なので
あっさり更新します。

P_20151206_150735
これは真田町から松代町へ抜ける地蔵峠にある十福温泉で買ってきた
温泉まんじゅうです。
非常に個人的でどうでもいい話題なのですが、
最近温泉によく行く関係で温泉まんじゅうをよく食べるのですが、
疲れているときなどお茶と一緒に食べるととても美味しいのです。
小ぶりなサイズ感なのでちょっとおやつ感覚で食べるのにも調度いいのです。

P_20151206_150807
大きすぎないまんじゅうがとてもいいですね。
黒糖入りの黒っぽいまんじゅうもいいです。
草津なんかはそういうの多いですね。

ま、超個人的なことなんでどうでもいい話なのですが、
今はまっているものとして温泉まんじゅうをご紹介してみました。
温泉行くとほぼ必ず買って帰るので必ず画像を残しておくようにしているのです。
けっこう各地の温泉によってまんじゅうにも特色がある
ので面白いですよ。



2015年12月 6日 (日)

BOLT Cスペック ABS に跨ってみました…

昨日のブログでも書きましたが、現在ドラッグスター400を
乗り換えようかどうしようか迷っている最中で、
今日は日曜日だったため、最寄のYSPに行ってBOLTとBOLT Cスペ
の実物を見てきました。

が、残念ながら店頭にはノーマルBOLTは無く、Cスペックしか展示して
ありませんでした。
(どうも展示されていたノーマルBOLTは売れてしまったようです)

ま、まだ大型免許すら持っていない私は試乗も出来ないので
いいんですが、(以前ノーマルBOLTは跨ってみてハンドル位置等
確認済みです)
今回は懸案のBOLT Cスペックに跨らせてもらい、エンジンも掛けさせて
もらってきましたのでレポートしたいと思います。
もうCスペック発売からだいぶ経つので新鮮味はありませんが、
乗車姿勢がかなり違ったので私自身の今後の購入の検討材料に
記録しておこうと思います。

P_20151206_101330
スタイリングは文句なし、ダントツにかっこいいバイクだと思います。
積載性は低そうですが、かっこよさが全てのバイクだと思うので
そこは致し方ありません。

P_20151206_101352
実際に跨ってみてまず最初に感じたのは、想像以上に
ハンドル位置が低く、前傾姿勢になる、という点でした。
一応セパハンのR25に乗って行きましたが、Cスペのほうが
はるかに姿勢が前傾になってしまう、という感じです。
これは予想外でした。
重量240キロほどもあるバイクでここまで前傾がきついと乗っていて
疲れてしまうんじゃないか、という一抹の不安を感じます。

P_20151206_101359
ステップもかなり後退した位置に付いています。
足を前に投げ出して乗るクルーザー的な乗り方はできないでしょう。
前傾もきついのでスポーツバイク的な乗り方で乗るバイクでした。

P_20151206_101404
シートもだいぶ小ぶりな感じです。
硬めのシートでしたが乗り心地は悪くなさそうでした。
ただし、シートバッグは小さめのものしか付けられないかもしれませんね。

P_20151206_101415
ちょうど足を着くあたりにステップがあるのがわかるでしょうか。
シート高が低いので支障はまったくありませんが、
膝を90度以上曲げて乗る姿勢になります。
いわるるクルーザー的なゆったりした姿勢で乗ることはまず不可能でしょう。

私はやはりクルーザーはある程度ゆったりした姿勢で乗りたいので、
今回Cスペックに跨ってみて、やはりノーマルのBOLTのほうが自分には
合っているんじゃないかと迷い始めてしまいました。

マフラーサウンドもドラッグスターとは比較にならない太い音が出て
かっこよく、かなり前向きに乗換えを考え始めてしまったのですが、
ノーマルBOLTかCスペックか、迷ってしまって困ります。

60周年の限定カラーのCスペックのかっこよさのせいで乗換えを
真剣に検討し始めたはずだったのですが、
今回実際に跨ってみてどちらがいいのか判断が付きかねる結果と
なってしまいました。

限定カラーは最高ですが前傾がきついのはきつい…。

クルーザー的乗り味を楽しむならノーマルだが限定カラーではない…。

うーん…


2015年12月 5日 (土)

BOLT Cスペック ABS 60th Anniversaryが…

最近バイクネタが少なくてヤバイなと思いつつ、
こんなものが発売され、物凄く気になってきてしまいました。

Main_002
非常にヤバイカラーリングで物欲をそそります。
DS4に物足りなさを感じるようになってきた最近、
前から気になっていたBOLTにまさか限定カラーが出るとは…。

これはかなり危険な感じがします。
トチ狂って契約してしまいそうな自分が空恐ろしいのです。

というかついさっき、カタログ請求をしてしまいました…。

今年はR25を買ったばかりだというのに、
DS4を売り払って限定BOLTを買おうか、などと夢想を始める始末です。

でも実は、最近DS4に乗っていても、
あまりの鼓動感の無さとおとなし過ぎる排気音に
一抹の物足りなさを感じてしまってどうしようもないのです。

テレビや映画に出てくるハーレー等の低く乾いた太いサウンドに
どうしても惹かれてしまうのです。

これはかなりヤバイ感覚です。
こうなると、物欲が暴走するのはR25の時ですでに経験済みなのです。

とりあえず、大型免許を取得しなければ私はBOLTには乗れませんが、
気がついたら教習所に通っている自分がいそうで怖いのです。


2015年12月 4日 (金)

「江頭2:50のピーピーピーするぞ!第201回」 配信開始!!!

江頭2:50のピーピーピーするぞ!

ついに配信200回突破!!!

狂信的江頭主義を信奉する同志諸兄に告ぐ!

「神」の奇跡が連続する快挙を見届けよ!!!!

Dsc_0125
「神」の進撃は留まることを知らぬ!

Dsc_0126
「神」の健在が我らを鼓舞する!

Dsc_0128
「神」は偉大なり!

Dsc_0127
「神」は永遠なり!

Dsc_0129
「神」は絶対なり!

「現人神」 江頭2:50先生 万歳!万歳!万歳!



2015年12月 3日 (木)

高崎名物鶏めし弁当

今日はなんとなく疲労度が高いので、先日草津温泉と前橋のナップス
に行った帰りに寄った、横川SAで買った駅弁画像を載せておきます。
特に深い意味は無いのですが、群馬は鶏弁が名物なのです。

P_20151124_190746
昭和9年から販売されている歴史あるお弁当らしく、
パッケージも昭和の雰囲気が濃厚です。
このパッケージで食欲も倍増されます。

P_20151124_190854
具材はこの通りです。
茶飯、鶏そぼろ、海苔、鶏の照り焼き、コールドチキン、赤こんにゃく、舞茸入り肉団子、栗甘露煮、かりかり梅、わさび風味野沢菜漬け。
まさに鶏肉尽くしです。
お値段は900円と微妙に高いですが、確かに美味しい味付けでした。

Dsc_0100
100年前から弁当作り続けてきたなんて凄いですね。
横川SAといえば釜飯が有名ですが、
私は子供の頃から釜飯はしょっちゅう食べていてもう新鮮味が無いので、
今回は違うものをと思ってこちらの弁当を買ってみました。

駅とかSAで売っているお弁当って明らかにコンビニ弁当なんかよりも
100倍は美味しく感じるのはなぜなんでしょうか。
旅情を感じさせてくれるものの筆頭だからかもしれませんね。


2015年12月 2日 (水)

GOLDWIN GWS ウォームカーゴパンツ GSM13454 その4

それではオバパンネタは今日が最後になります。
できればもっと長時間着て走ってみてレビューしてみたいのですが、
休みが少なくてバイクに乗れていないのでどうしようもありません…。

Dsc_0111

画像ではわかりにくいですが、膝にはプロテクターが装着されています。
一応上下に位置がアジャストできる仕組みになっています。
でもやはりプロテクター入りだと降りたとき少し歩きにくいですね。

Dsc_0114
ポケットにはゴールドウィンのネームタブが付いています。
かっこいいんだか悪いんだか微妙ですが、メーカー名が
あまり大きく入っていないのはいいと思います。
タ○チとかコ○ネとか大きく文字が入っているデザインは正直かっこわるい…

Dsc_0116
お尻の部分にも中綿入りなのでとても暖かかったです。
とにかくそれほど分厚くないわりには保温性は抜群でした。
腰痛&膝痛の私にはとてもありがたい品です。

Dsc_0115
足の内側も当然ですが中綿入りです。
これでブーツを履けば風も入らず足は寒さ知らずです。

「オーバーパンツの防寒性能」、とやらは伊達じゃないというのを
つくづく思い知りました。
ヒートテック等のタイツに直履きすればモコモコせず
動きにくくならないので、ライディングの邪魔にならないのでとても良かったです。
革パンなんかよりも軽いし暖かいし、何より家で洗えるのでコレはいいモノです。
おススメ!



2015年12月 1日 (火)

GOLDWIN GWS ウォームカーゴパンツ GSM13454 その3

今日もオバパンのレビューになります。
昼間でもすっかり気温が上がらなくなってきた今日この頃、
オバパンを買ってよかったとつくづく感じますが、
天気がいいのに仕事でバイクに乗れない日々がつくづく嫌になります。

Dsc_0118
全体像はこんな雰囲気で普通のカーゴパンツっぽい感じです。
中綿入りなので多少はボリューム感が出てしまいますが、
デザインがシンプルなのでこのまま喫茶店とか本屋とかに
入ってもそれほど違和感なくいられるでしょう。
派手すぎないデザインがいい感じです。

Dsc_0117
フロントはポケットが左右に付けられています。
ベルトループ仕様なので普段使っているベルトをそのまま使えます。
ここがベルクロ式だったりすると微妙に不便な気がしたので
ここも購入に至った決め手の一つでした。
カラビナでキー類をループにかけたい私には必須なのです。

Dsc_0113
唯一の残念なポイントはコレです。
バックポケットが左側にしかありません。
これではいつもサイフを右側に入れている私には著しく不便です。
仕方ないのでジャケットの内ポケットにサイフを入れるようにしましたが、
冬場はジャケットの中に寒い外気を入れたくないので
ここは大きなマイナスポイントでしょう。
なぜ右側にポケットが無いのかまったく理解できません。
防寒保温防風性能が素晴らしいだけにこの一点だけが大きく
不満を感じてしまいます。
右のお尻にサイフを入れておきたい方はここを注視しておくべきでしょう。
実際バイクに乗ってみて、けっこうこれは不便でした。

というわけで、今回は唯一の不満点も指摘させて頂きましたが、
オバパンとしての最重要ポイントである防寒防風性能は満足
出来る品なので、まあ致し方ないところでしょうか。


« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

ツイッター

ブログランキング

ブログ村

ブログランキングドットネット

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブログ村ランキング