« YZF-R25で野辺山~戸倉上山田温泉~スシローへ。 | トップページ | 信州高山温泉郷へ行ってきました。その2 »

2016年4月11日 (月)

信州高山温泉郷へ行ってきました。

というわけで昨日の予告どおり、今日は高山温泉郷へ行ってきました。
予報では気温が低いものの天気は晴れ、ということでしたが、
後にご紹介しますが大荒れの温泉めぐりとなったのでした。

Dsc_1023
高速長野道の須坂長野東ICを降りて15分ほど走ると上高井郡高山村に入ります。
この時点ではまだ空模様はこの通り晴れていたのですが。
期待値の高い温泉なので私は天気の事などあまり気にも留めていませんでした。

Dsc_1027
そこからさらに15分ほど車を走らせるとこの通りです…。
途中で有名な山田温泉などを通りすぎ、
ここは一番奥地にある七味温泉の入口です。
高山温泉郷は村内に八個も温泉があるので、
どこに入るか迷ってしまいますが、
私は濁り湯と絶景の露天に惹かれてここにしてみました。

Dsc_1026
七つのお湯を混ぜた温泉というのが由来の七味温泉です。
すでに雪がけっこうな量積もっておりますが、
(私はすでにノーマルタイヤに交換済みなのでこの地点で
ちょっとヒヤヒヤしました)
この後さらなる自然の猛威に晒されます…

Dsc_1029
画像ではあまり大した事ないっぽく見えますが、
かなり吹雪いております。
気温も零度近くだったのではないでしょうか。
おかげで建物の外観も撮影出きず仕舞いでした。

Dsc_1030
入口にはこんな張り紙が。
タヌキがここまで来るというのでしょうか。
そういえばここまで来る途中で子連れのおサルは数頭見かけましたけど。
極寒の中子育てをするおサルさんでしたが、やはり餌はあげないでおきました。

Dsc_1031
今回行ったのはとても雰囲気のある温泉宿の「紅葉館」さんです。
館内も凝っていてとても良かったのですが、
私は雪と寒さとノーマルタイヤで来てしまった焦りからか
撮影を失念しておりました。
ちなみに日帰り入浴は500円です。

Dsc_1033
雪で月曜日というのが重なったためか入浴客は私だけでした。
おかげで湯船を撮影する事ができました。
薄いグリーンの濁り湯で硫黄臭が濃厚です。
ちょっと熱めのお湯でしたが屋外が寒かったせいか
とても気持ちよく入浴できました。
このガラス窓の外が露天風呂になっています。
猛吹雪の中震えながらそっちにも行って見ましたが、
やはりとてもいいお湯でした。
もう少し天気のいい日にじっくり入ってみたい温泉でした。
私の中では白骨温泉にも匹敵する最高ランクの温泉です。

Dsc_1034
お湯に浸かっていてもどうしても積雪具合が気になってしまって
早めに出てしまいましたが、
外に出たらなんと本当にタヌキがいました。
私と目があっても逃げずに何かを食べている様子。
普段タヌキなんてめったに見ませんがけっこう可愛いです。

Dsc_1037
奥のほうにもう一頭いました。
もしかしたらつがいでしょうか。
雪見風呂とタヌキが見られるなんてお得な温泉でした。
白骨温泉と違ってICからそれほど時間がかからないのに
こんなに自然豊かで泉質の良い温泉だったので
とても気に入ってしまいました。
いずれまたこの温泉には入ってみたいと思います。

で、この後いったん山田温泉あたりまで降りて昼食
を食べ、もう一軒別の温泉にも入ってきたのですが、
それはまた後日にします。
天気が良かったら桜が満開だったので松川渓谷なども
廻ってみたかったのですがそれはちょっと厳しい天気でした残念。




« YZF-R25で野辺山~戸倉上山田温泉~スシローへ。 | トップページ | 信州高山温泉郷へ行ってきました。その2 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 信州高山温泉郷へ行ってきました。:

« YZF-R25で野辺山~戸倉上山田温泉~スシローへ。 | トップページ | 信州高山温泉郷へ行ってきました。その2 »

ツイッター

ブログランキング

ブログ村

ブログランキングドットネット

フォト
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

ブログ村ランキング