« 沓掛温泉@青木村の鯉のぼり。 | トップページ | ビーナスラインから近い扉温泉に行ってきました。その2 »

2016年5月 8日 (日)

ビーナスラインから近い扉温泉に行ってきました。

今日はちょっと思い立って松本市へ行ってきたのですが、

(千鹿頭池というところで子ガモを見たかったのですが、
どうもまだ生まれていないらしくいませんでした残念)
その帰りにビーナスラインへと通じる扉峠にある扉温泉の日帰り湯の
檜の湯に行ってきました。
ここは今年の冬に積雪で道がふさがり温泉客が帰れなくなって
ニュースになったあの温泉です。
それだけ山深いところにあるということなのでしょうか。
ま、実際は松本市街地から20分ほどで到着する立地なのですが。
私は積雪で通行不可のニュースになった時からこの温泉には一度
入ってみたかったのでした。
P_20160508_145837
国定公園の中にある温泉ということなんですね。
美ヶ原や車山、霧が峰といった高原にも近いのですが、
なぜか今まで一度も行った事がありませんでした。
Dsc_1806
松本市の入山辺という地区を延々と上っていき、
途中から右へ分岐しかなり細い山道(一応舗装はされている道
なのですれ違いにさえ注意すればそれほどきつくはありません。
小諸の天狗温泉よりはかなりマシな行程です)
をしばらく進むと何もない山中に温泉がいきなり現れます。
とちゅうには中部電力の施設みたいなもの以外はほとんど
何もない山中です。
これは秘湯感満載の温泉でちょっとわくわくしました。
というところでまだ看板しか紹介していませんが、
明日からまた仕事なので続きはまた後日掲載します。

« 沓掛温泉@青木村の鯉のぼり。 | トップページ | ビーナスラインから近い扉温泉に行ってきました。その2 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビーナスラインから近い扉温泉に行ってきました。:

« 沓掛温泉@青木村の鯉のぼり。 | トップページ | ビーナスラインから近い扉温泉に行ってきました。その2 »

ツイッター

ブログランキング

ブログ村

ブログランキングドットネット

フォト
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

ブログ村ランキング