ツーリングガイド

2016年5月31日 (火)

ビーナスライン農の駅の焼おにぎり&きのこ汁セット。

今日は月末で帰宅が遅れましたが頑張って更新したいと思います。

先日も画像を載せましたが、ビーナスライン和田峠の農の駅で
食べられるきのこ汁(きのこ味噌汁)が美味しいので
こないだ走った際にも食べてきたので紹介します。
P_20160522_114416
今回は昼食代わりに焼おにぎりセットにしてみました。
確か550円だったと思います。
ちょっと量が少ないけど美味しかったです。
P_20160522_114420
しょうゆ味が香ばしい焼おにぎり。
バイクで高原を走った後に食べると熱々の焼おにぎりも美味しさ倍増です。
もう二個くらい食べたかった。
P_20160522_114427
きのこ汁と漬物とシイタケの煮物。
ごぼうのピリ辛の味噌漬けがおにぎりに良く合って美味でした。
P_20160522_114545
そしてメインのきのこ汁。
やはりきのこの味噌汁は体が温まって美味しいです。
この日は私以外にもこのセットを食べているライダーが何人もいました。
私は農の駅で食事をしたのは今回が二回目でしたが、
地元のおっちゃんおばちゃんらしき方々がやっているようで
なんとなく和みました。
いつもにぎやかな霧の駅もいいですが、
こっちの農の駅も中々味わい深い雰囲気でおススメです。

2016年5月30日 (月)

子安そば「文の蔵」@高山村が超美味しい。その3

ちょっと久方ぶりに悪性の風邪をこじらせてしまいまして、

なんと5日間もブログ更新を休んでしまいました。
今月に入ってからというもの仕事で色々あったりで更新を休みがちに
なってしまっていてどうにも困り果てておりますが、
なんとか頑張って続けていこうと思っています。
もうかれこれ2年半近くもブログをやってきておりますので
やはり更新が無い、というのはどうにも落ちつかない気分になってきます。
というわけで5日ぶりに更新再開です。
Dsc_1873
前回は菜の花の酢漬けのお通しまでやりましたが、
この店にはなんだか珍しい唐辛子も置いてありました。
唐辛子といえば長野ではダントツに八幡屋礒五郎が有名ですが、
(私個人的にはS&Bのゆず入り七味がお気に入りですが)
八味唐辛子というのは初めて知りました。
七味にプラスしてもう一味何が入っているのでしょうね。
みそ汁にちょっとだけ入れてみましたが、
普通の七味と何が違うのかはよくわかりませんでした、笑。
Dsc_1874
そうこうしているうちに、ついにメインがやってまいりました。
なんとも美味そうなザル蕎麦です。
普通の二八そばとはだいぶ違い、蕎麦の色味が濃くて黒いつぶつぶが
混じっているのがわかると思います。
蕎麦を粗挽きで風味を残すようにされているそうですが、
確かに蕎麦独特の風味がかなり感じられて旨味と甘みが良くわかって
とても美味しい蕎麦でした。
地元高山村産のそば粉だそうです。
どうりで美味しいわけです。
美味しくてあっという間に食べてしまいましたが、
二人前くらい余裕で食べてしまいそうな美味しさでした。
Dsc_1875
そしてもう一つの主役であるミニソースカツ丼です。
こっちもサクサクでとても美味しいカツとご飯でした。
蕎麦だけだとちょっと食べたりない感じですが、
このソースカツ丼と両方食べるとかなり満腹感が得られて大満足です。
蕎麦湯も美味しく飲み干して、温泉と合わせて至福の高山村巡りとなりました。
Dsc_1876
セットはこんな感じでかっこいい器で出してもらえます。
もう高山温泉郷に行ったらお昼はここで決まりでしょう。
山田温泉の一泊何万もするような温泉宿に泊まらなくても
日帰り温泉とここでお蕎麦を食べるだけでもかなり満足できます。
今度はバイクで行ってみようと思います。

2016年5月24日 (火)

子安そば「文の蔵」@高山村が超美味しい。その2

それでは今日も長風呂で脳がふやけておりますが、

頑張ってレポの続きをやろうと思います。
Dsc_1869
古風な店構えも美味しい蕎麦屋の条件ではないかと思うような
外観が素敵でした。
温泉地のお蕎麦屋って観光客向けの値段ばかり高くて味はいまいちな
店も多いですが、ここははっきり言って違います。
Dsc_1870
今回は一番人気のミニ丼セット(ミニのヒレカツ丼とザル蕎麦)
頼んでみました。
ボリュームもあってお腹一杯になるという話を聞いて、
以前から食べてみたかったのです。
がしかし、それにばかり気を取られていて冷蕎麦のメニューを
撮影するのを失念するという失態をしでかしました…。
食い意地が張るとこういう失敗が待っているのです。
Dsc_1871
注文をしたらこんなお通しを出してくれました。
これは菜の花の酢漬けなのですが、
もの凄く美味しくてびっくりしました。
お蕎麦が出てくるのを待つ間にあっという間に食べてしまいました。
ご飯が欲しくなるような、ビールの肴にも良さそうな、
爽やかな酸味と菜の花の滋味が最高な一品でした。
もうこの時点で私はこの店は当たりだろうとわかってしまったので、
ますます蕎麦の味が楽しみで仕方なくなりました。
というところで続きはまた明日ですスミマセン。

2016年5月23日 (月)

子安そば「文の蔵」@高山村が超美味しい。

さて、今日も長風呂1時間コースだったため危うくブログ更新を

失念しそうになりましたが、
気力で更新しようと思います。
といいつつ、やはり温まりすぎて眠いため画像だけでもご紹介
しておこうと思い直しましたスミマセン。
Dsc_1868
高山村の子安温泉から数分の、万座温泉方面へと抜ける道に入ったすぐ左
にあるお蕎麦屋ですが、まだ開店して一年ほどにも拘らず
すでにかなりの人気店となっております。
私は噂に聞いていて、先日ようやく場所を見つけて食べに行ってみたのでした。
Dsc_1876
盛りそばとミニソースカツ丼のセットメニュー、
どうもここの一番人気らしいです。
とにかく感動的な美味しさでちょっとびっくりしました。
そのレポは明日やろうと思います、スミマセン。

2016年5月15日 (日)

山菜の天ぷら蕎麦と志賀草津道路。

昨日の金曜日は疲れ切って寝たりうだうだしていたらまたしても

ブログ更新を失念してしまいました。
一体なんということでしょう。
こんなことではいけません。
といいつつ今日もあと30分で終わりという体たらくですが…。
今週末はたまたまですが金土日三連休という夢のような幸運に恵まれ、
おまけにお天気にも恵まれてバイクに乗りまくっていたら
やはり日頃の疲れと重なり帰宅後はダラダラしすぎて更新にまで
頭が回らなかったというわけなのでした。
Dsc_1820
で、金曜日の連休初日は志賀草津道路を走ってこようと思い立ち
まずは嬬恋村の有名なお蕎麦屋「中居屋」で季節の山菜天ぷら付き
手打ち蕎麦を食べて腹ごしらえをしました。
以前もここでは山菜天ぷらを食べましたが、
その時は秋だったので今回はまた違った山菜各種を食べられて
とても新鮮な気分でした。
あかしや、うど、こごみ、さんしょう、たらのめ、またたび、みず、もみじ、わさび、
春の山菜が盛りだくさんの天ぷら盛でした。
特にさんしょうが美味しかったです。
というかさんしょうの葉の天ぷらなんて初めて食べました。
さんしょうの風味が濃厚で激うまです。
Dsc_1819
蕎麦ももちろん手打ち蕎麦です。
ま、これは可もなく不可もなく、といった感じでしたが、
最後の蕎麦湯は絶品でした。
ゆで汁の濃厚なところをちゃんと湯飲みに入れて出してくれて
凄く濃くて美味しい蕎麦湯を頂きました。
やっぱり蕎麦湯は濃厚じゃないとダメですね。
天ぷらを食べた後に飲む蕎麦湯は最高です。
Dsc_1822
お蕎麦と天ぷらを食べた後は草津まで行き、
草津の道の駅でちょっと休憩してから、
山ノ内町の湯田中渋温泉近くの道の駅「北信州やまのうち」
まで一気に走ります。
白根山の硫黄臭地帯やスキー場地帯、
志賀高原の絶景ポイントを眺めつつ走るのはやはり最高です。
この日はお天気にも恵まれすぎてとにかく最高でした。
去年走ったときに撮影し忘れた国道最高地点の石碑も今回は
ちゃんと撮っておきました。
この日は平日の金曜日にも関わらず天気が良かったせいか
バイクけっこういましたね。
私はR25で走ってきたのですが、いつか車で走って熊の湯の野天風呂
とかに入って車中昼寝とかしてみたいなあと思いました。
Dsc_1824
山ノ内町の道の駅に着いてコーヒーなぞ飲みつつ休憩していたら
今話題の「ばくおん!」のポスターを見つけました。
私は初心者なのであまりスピードは出しませんが、
やはりマナーは守らねばと改めて思いました。
しかしこういうポスターって盗んでネットで売りさばく不届き者とか
いそうですけど大丈夫なんですかね、笑。
というわけで思いがけない三連休となった初日は志賀草津道路を
満喫してきたのでした。
ちなみに土曜日の今日はビーナスラインで霧の駅まで走って
串焼きときのこ汁で昼食のあとは女神湖まで行って湿原と湖畔を散策
してきたのですが、実はついに私もアクションカムなどという危険な
代物に手を出してしまい、さすがにカメラちょんまげヘルメットで走る
勇気はなかったのでヘルメットの右横にカメラをマウント出来るアダプターを
買って志賀草津道路やビーナスライン、女神湖畔散策路などを
フルHD画質で撮影しまくって帰宅後にパソコンで見て楽しむなどという
悪趣味に手を染めてしまいました。
しかし自分で走った風景や草花を後からまた動画で見て楽しめる
っていうのはけっこういいもんですね。
アクションカムが流行るのも頷けました。
道理でヘルメットにカメラ付けて走ってる人が多いわけです、笑。

2016年5月 6日 (金)

ビーナスライン名物、農の駅の天然きのこ汁。

今日はヒザが痛くなって整形外科に行ってきてなんだか疲れたので

(診察までなんと3時間も待たされました…)
さくっと更新します。
多分、先日美ヶ原の王ヶ頭に行った際に痛めたものと思われます。
日頃の運動不足が祟りました(泣)
Dsc_1734
ビーナスラインを走ったことがある人なら誰もが目にするあの
「きのこ汁」の看板のお店です。
標高2000メーター近い所をバイクで疾駆すると必ず食べたくなるアレです。
Dsc_1738
まあ、いわゆるキノコのみそ汁なんですが、
地元産のキノコ各種が入っていてとても美味しいのです。
一杯250円という価格もお手ごろです。
ちなみに霧の駅の屋台でもきのこ汁は売っていますが
あちらは300円。
味噌仕立てではなく麺つゆ仕立てです。
何気にあちらも美味しいですが、地元産の天然きのこではない気がします。
Dsc_1739
傘の裏側がスポンジみたいになっているキノコも入っています。
こういうのはスーパーなどでは売っていないので意外に貴重なきのこです。
山に入って取ってこなくては普通は食べられないので
都会から走りに来た方々は記念に食べると良い思い出になるでしょう。

2016年5月 1日 (日)

美ヶ原高原の王ヶ頭に行ってきました。

今日は天狗温泉のレポの続きをやる予定でしたが、

急遽GW初日ということで王ヶ頭まで行ってきたのでその画像を
掲載しておきます。
というのも去年は天候不良で途中で引き返してしまったので、
今年こそは行ってみたかったのです。
Dsc_1537
美ヶ原高原美術館のすぐそばにある山本小屋から徒歩で3キロ弱ほどで
到着すると案内板に書いてあるので私はそれほど苦労せず
行けるのだろうとちょっと甘い考えで歩き始めました。
(とはいってもちゃんとダナーライトと防寒のライトダウンは持参しましたが)
ちなみに上記の画像は王ヶ頭ホテルのすぐそばにある看板ですが、
山本小屋(無料でバイクを停めておけます)からここまで来るのに
小一時間かかりました。
とちゅうであちこち撮影したり休憩したりしながらでしたが、
想像していたより遥かに疲れました。
普段運動不足のおっさんにはキツイ道のりです。
砂利の山道をあるくのがこれほど疲れるとは…
ちなみに看板の後ろの鉄塔郡はテレビ局各社の放送アンテナです。
遠方から見ると宇宙基地みたいにいくつも巨大な鉄塔が立っている
のが見えて、前からあれはなんだろうと思っていましたがようやく
今日その謎が解けました。
Dsc_1554
王ヶ頭ホテル裏手の山頂にある石像です。
天狗や弘法大師の像です。
天狗がかっこいい。
Img_20160501_141331
山頂付近は風が強く生憎の曇り空でちょっと残念でした。
このレリーフの裏側はもの凄い崖になっていてかなり怖いです。
眺望は最高なのですが、天候が変わりやすいので晴天時にここに
来られた人はラッキーでしょう。
私は去年も今年も曇天でした残念。
というわけで明日は気温も上がっていい天気らしいので今年初の
志賀草津ルートを走ってこようと思います。

2016年4月25日 (月)

ドラッグスター400で行き当たりばったりのショートツーリング。その2

「その2」と銘打っておきながら恐縮ですが、

今日はあと7分しかない(今23:53)ので、
画像一枚のみ、それも昨日の更新で掲載し忘れた画像のみで更新します。
Dsc_1381
千曲ビューラインにあるトイレと休憩場みたいな駐車場にて。
昨日は肝心のドラッグスターの画像を一枚も載せないまま更新するという
失態にあとから気が付きました…
もう頭ボケボケです。

ドラッグスター400で行き当たりばったりのショートツーリング。

今日も天気が良かったのであちこちふらふらとDS4で出かけてきました。

まず生島足島神社に行ってカモ類を観察、
その後別所温泉近くの「倉の」で天ざる蕎麦大盛り(食べ過ぎ)
を食べ、「北ノ入池」という数百年前からある古いため池を見学し、
千曲ビューラインを半年ぶりに走行、さらに八重原の芸術村
(明神館アートビレッジ)を見学、そして帰宅後は車に乗り換えて
青木村の田沢温泉で疲れと腰痛肩こりを癒してきました。

行き当たりばったりのツーリングでしたが、けっこうこういう適当に
走り回るのも楽しいものです。

Dsc_1346
御柱大祭が終わったばかりの生島足島神社。
この神社は由緒ある立派な神社ですが、
私はここの池にいるカモ類を観察するのが大好きです。

Dsc_1345
真田にゆかりがある旨の幟も立っています。
真田関連の史跡は上田市のあちこちにあります。
一日ではとても見て回れません。

Dsc_1265
屹立する御柱。
ここでは諏訪大社と違って怪我人死人は出ません(多分)。

Dsc_1294
カモ類がフェンスの下から外に出ていました。
近づいても逃げないのでスマホで撮影しまくりです。
触れるほどの距離まで接近できて幸運でした。

Dsc_1293
この二匹も一切動かず逃げませんでした。
もしかすると抱卵しているのかもしれません。
子鴨が生まれたら絶対に見に来ようと思います。
動画も撮影します(多分)。

Dsc_1302
いつもはあまり動かないガチョウが今日は活発でした。
いつもは一本足打法ならぬ片足昼寝をしていることが多いんですけどね。

というわけで生島足島神社の画像だけで一杯になってしまったので続きは後日。


2016年4月23日 (土)

2016年ビーナスライン初走行してきました。

今日は気温が上がって絶好のバイク日和となったので喜び勇んで
ビーナスライン初走行を満喫してきました。
インナーダウン無しでも問題ないくらい暖かく、積雪もほとんど無く
もうビーナスは晴れていれば普通に走れます。
予想通り私以外にもたくさんのライダーを見かけました。

Dsc_1113
丘陵地帯はまだ茶色いままでした。
ところどころ野焼きをしてあって黒く焦げています。

Dsc_1116
スポーツカーもたくさん来ていました。
とにかく天気が良くて今日は最高でした。

Dsc_1121
白樺湖遠景。
もうカモ類たちの姿も無く、ちょっと寂しい感じの湖面でした。

Dsc_1126_2
八ヶ岳を背景にYZF-R25。
今年は麦草峠など八ヶ岳方面も走りに行きたいです。
もちろん温泉も!

Dsc_1131
霧の駅にもバイクがたくさんいました。
もう何度も来ているけどやっぱりビーナスは走っていて楽しいルートです。
もう路面状況もほとんど無問題なのでビーナスラインはおススメです。
(ところどころ舗装が割れて穴ぼこになっている所があるのでライダーは注意)


より以前の記事一覧

ツイッター

ブログランキング

ブログ村

ブログランキングドットネット

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブログ村ランキング